去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@朝日杯フューチュリティステークス2008
2008年12月27日 (土) | 編集 |
正直一週間も経てば今更感が漂いますが、
買いに行ったことは行ったので、一応書き残しておこうと思います。
やる気のなさがにじみ出てますね。

もうね、当たらないと正直モチベーションも下がるわけですよ。
今回は軸馬の選択を間違えたのが全てでした。
もしくは黙ってBOXで買っとけばよかった。
セイウンワンダー、フィフスペトル、ブレイクランアウトの上位三頭は外せないとして、
四着ホッコータキオン、五着ピースピースは完全にノーマークでした。
特にホッコータキオンは大外からよく四着まで来ましたね。
正直ビビリました。
ま、軸馬にしたシェーンヴァルトが七着だったのでもうどうでもいいんですが。
やっぱ若手は信用ならん。というか僕の目が信用ならん。

他には、よせばいいのに阪神カップとか買ってみたんですけどね。
マルカフェニックス空気読めや、と。
ていうか監督があまりにもレッツゴーキリシマ押してたんで、
その予想にのっかってみたのが良くなかった。
いや、そもそも僕の軸にしたエイシンドーバーが15着て。
ファリダットを軸にしとけば間違いないレースでしたね。
万券逃しましたね。ガッカリです。

そして明けて今日の土曜日、有馬記念には一日早いですが、競馬場に行ってきます。
何故ならラジオNIKKEI杯と中山大障害があるからです。DEATH。
前者はね、前予想だと軸馬が不動なんですよ。
小遣い稼ぎの臭いがプンプンしてきますよね。
まあこう思って買いに行ったレースは、当たった例が思い出せないくらい無いんですけどね。
そして後者は年末の風物詩その一、と言う事で。
ちなみにその二は有馬記念、その三は東京大章典です。
コレを見ないと年が越せないんですよ、僕は。

しっかし今日のは行ってから考えるとして、有馬マジでどうしようかな。
マツリダもダイワもそれぞれ不安要素があるんですよねえ。
かといってサムソンが勝つのは考えづらいし、
スクリーンヒーローも軸にするまでの信頼はおけないんですよ。
内枠からだとカワカミ一択ですかねえ。
エアジパングもフローテーションも2500は正直短いのではないかと。
エアシェイディとドリームジャーニーは逆に長い印象がありますし、
あとはアサクサが不気味、といったところですかね。
我ながらまとまりがないなぁ。
ベンチャーナイン、コスモバルク、アドマイヤモナークが来たら残念でしたという事で。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。