去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の夜長だからと言って油断すると、ベルセルクを読んでたらいつのまにか朝になってたりするので気をつけて
2008年11月01日 (土) | 編集 |
モンスターエンジンが面白い今日この頃です。
ただ、今週のあらびき団はまあ見なくてよかったかなと思います
私だ。お前か。

秋ですね。
っていうかもう秋も過ぎ去ろうとしてますね、盛岡市は。
今年は紅葉も見なければ温泉にも行きませんでした。
湯布院には行ったけどそれは夏だしどしゃぶりだし中学生っぽい女子に全部見られたし。
こうしてウダウダと過ごしてるとね、電車に揺られて日本中を旅した事が幻のように思えてきます。
写真が残ってるから多分本当なんだろうけど。
アレ?オレ行ったのか?

軽く混乱したところで、秋といえばやはり読書ですよ。
といっても僕の事ですから漫画ばっかり読んでるんですが。
語りだすとキリがないので、ウチにある漫画限定で語ろうと思います。

ベルセルク。
やっぱ面白いですねえ。ガッツのような男に憧れます。
生まれや境遇は全く憧れませんが、ああいうストイックさは僕も欲しいモンです。
ところどころに教訓めいたものも見え隠れしますしね。泣きそうにもなります。
魔術と言うファンタジー要素が取り入れられたのは個人的にはいいんですあg、
不安を挙げるとしたら僕が死ぬまでに完結するんでしょうか?

無敵看板娘。
チャンピオンで第一話を読んだ時は本当衝撃的でした。
パッと見で「ああ、萌え漫画か。チャンピオンも変わったなぁ」なんて思ってましたが、
まさかヒロインがゲ○を吐くなんて夢にも思いませんでしたよ。
基本僕は猫派なんですが、敏行を見て犬もかわいいかもと思ってしまいました。
勘九郎とめぐみの報われなさが堪らなく好きです。

プラネテス。
モーニングを読み始めたのはバガボンドがきっかけと言う人は多いでしょうが、
僕はこの漫画と後述するデイドリームビリーバーと言う漫画がきっかけです。
ハチマキが人間味を失くしかけるもタナベのおかげで救われるくだり、
そして4巻に収録されてるフィーの話で泣きました。
個人的に面白いのは、プラネテスでは
『愛し合うことだけが どうしてもやめられない』
と言ってるのに、アフタヌーンで連載中のヴィンランド・サガでは
『人が人を思うことはただの差別です。王にへつらい奴隷に鞭打つこととたいしてかわりません』
と言ってることですな。
作品のテーマがまるで違うから別にいいんでしょうが。
ただ、どちらも真理だと僕は思いますよ。

機動旅団八福神。
福島聡さんの漫画は知らなくて良かった気がするんですが、読むと嵌ってしまうんですよ。
コミックビームで連載されてるこの漫画もいいんですが、
個人的にはモーニングで連載されてたデイドリームビリーバー、短編集の鵺の砦を読んで欲しいです。
精神が捻じ曲がってもなんら責任は取れませんけどね。
闇金ウシジマくんと同じくらい危険な漫画だと思います。

銀魂。
最近のパワーダウンは否めないかもしれませんが、
それでもやはりジャンプで読みきりの『だんでらいおん』読んだ時は衝撃でしたね。
絶対信じないでしょうけど、「あ、この人売れるな」って思いましたもん。信じなくていいけど。
銀さんもね、決める時はメチャメチャカッコいいけど酷い時はマダオと大差ないですからね。
パチンコするジャンプの主人公は両さんと銀さんだけですね。

タッチ。
きれいな顔してるだろ。
死んでるんだぜ。それで…
たいしたキズもないのに、ただ、ちょっと打ちどころが悪かっただけで…
もう動かないんだぜ。
な。
ウソみたいだろ。
このくだりと南ちゃん、タっちゃんが泣くシーンがたまりません。
後にタっちゃんメジャーに行くんですよね。気になる人は今すぐTSUTAYAかゲオに行きましょう。



今回はこんなトコですかね。
こち亀で本の重みでアパートの部屋が崩れかけてるシーンがあるんですが、
僕もあそこまで行かんでも将来的には漫画を買い漁りたいですね。
ブラックジャック、あぶさん、特攻の拓、コンデ・コマ、地雷震、4コママンガ関係、キン肉マン、哲也、ナニワ金融道、ゆうきまさみ作品、なかいま強作品、かざま鋭二作品、etc…。
マンガ喫茶でも開きたいですね、将来的には。
じゃなきゃコーヒー一杯で何時まででも居ていい喫茶店ね。
んで不味いコーヒー入れては僕もマンガを読むという流れで。
最近色々と流れが悪いと言うか、ぶっちゃけツキが遠ざかった気がします。
ツキといえば猿岩石で『ツキ』って曲ありましたね。
コウに相談したところ「普段しないことをしてみたりするといい」と言われたので、
ひっさびさにニコ動で色んな画像を集めてたんですが、とりあえず一つだけ言えるのは。

『中森明菜とアン・ルイスの歌唱力は異常』

最近の女性歌手なぞマジで非じゃないと思います。
前者は『十戒』『DESIRE』『APPETITE』、後者は『Honey Dripper』『六本木心中』『女はそれを我慢できない』が超オススメですので、
ニコ動で見るかレンタルするなり買うなりして聞いてみて下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。