去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽の規制の基準はなんなんですかね?これよりも問題にすべき事は他にたくさんあると思いますよ。ケータイ小説とか。
2008年09月09日 (火) | 編集 |
もういっちょ音楽ネタを投下。…とか思ったら、そこからちょっと発展しました。

森山直太郎さんの新曲の騒動をチラリと見まして、
どんなもんだと思い歌詞を検索してみました。
たしかに最初の一部はネガティブな受け止め方をする人がいるかもしれませんが、
歌詞を全部読むとグッときますね、この曲。
良い意味で昭和の臭いがします。古臭いとかそういうことじゃなくて。うまく言えんけど。
これは中島みゆきさんの『ファイト!』的な、横道坊主的な、応援歌だと感じました。
とりあえず嫌になるまで生きればいいじゃない、と。
実に良い曲じゃあないですか。
昨今見かけなかった「心にグッとキタ」曲です。

てか正直、「この程度でこんな騒がれるの?」と驚いてますよ。
確実にそんな目くじら立てる内容ではないですって。
これがダメならタイマーズなど発禁になるのでは?
『カプリオーレ』、『総理大臣』辺りは特にヤバそうな。
僕は大好きですけどね。
あ、サザンの『マンピーのGスポット』とかもヤバいんじゃないの?
僕は超大好きですけどね。
ソレ言ったらピーズの『シニタイヤツハシネ』なんかもうアレでしょう。
僕は心底大好きですけどね。

本当、世知辛い、いやな世の中になっちまったもんでござんすねえ!えぇ、社長!(←この曲本当好き

あ、ふと浮かんだんですが、なんで『恋空』辺りの小説は目くじら立てられないのかねえ?
あんま知らんけど、青少年に悪影響が出そうな内容が山ほどあるんですよね。
ウィキによると同作の書籍化・映像化に多くの批判が寄せられているんですかそうですかほほう。
あまつさえ「え?コレパクリじゃね?」という疑惑まで出てると。
実話を売りにしてるはずなのに、一体どういう事なんですかと。
コレで泣けるなら、『ちいちゃんのかげおくり』なんか見たら涙が枯れ果てるね。
『ほたるの墓』なんてね、体液が全て目から出るくらい泣けるよ。
そこまでいくともう兵器レベルですけどね。
映画見た奴も「こんな可愛いアイドルが○○○されてるよ…。」目当てで見たんじゃねえの?
ビーチバレーを「美人の肌に砂がついてるよ…。」と歪んだ目で見てる奴と一緒ですよそんなん。

暴言を吐きすぎた気がしないでもないので、この辺で止めますけど。
でも規制で言ったらアレだな、『闇金ウシジマくん』は別の意味で規制してほしい。
もう見てて怖い。ハッピーエンド少ないし。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
『闇金ウシジマくん』って、さっきの馬鹿力のやつっすね。
読んでないんで、あのコーナーは楽しめなかった。残念。
2008/09/09(火) 02:58:19 | URL | 敦規 #-[ 編集]
読んでた僕は腹抱えて笑ってたさ。
ただ、読まない方が精神衛生上よろしいかと。
2008/09/11(木) 18:24:48 | URL | じん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。