去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな子供にちゃんと教えるべき事は開会式の派手さとか流行の物とかメダルとかじゃなくて、こういうことだと僕は勝手に思ってます。
2008年08月13日 (水) | 編集 |
帰ってきたのはいいものの、お盆のこの時期ってのはヒマですね。
我が家は所謂本家なので、親戚縁者やらがわざわざご挨拶にいらっしゃったりしまして。
家族はまあそれなりに忙しそうなのですが僕はそうでもなく。
軽く挨拶をしてあたりさわりの無い会話を済ませた後は、何となく隅に佇むみたいな感じですから。
仕方が無いからここ3日くらいで旅の最中にあんまり進まなかったドラクエ5をやってたら、
もう奥さん救い出してラスボスのアイツが目の前にいる、くらいまで進んじゃいましたよ。
後は甲子園を見たり伊集院のポッドキャスト聞いたり五輪を見たり。
この感じ何かに似てると思ったら、
『宿題も一通り終わったけど特にやることもない夏休み終わる間際の小学生』
と全く同じなんですよ。ていうか小6の僕ですよ。もう全く一緒。
何やってんだか。お前は小6の時と何一つ変わってねえよ。

それはそれとして、今開催されているオリンピックについて触れてみましょうか。

皆さん多分見たり聞いたりしてると思いますし、テレビなんかでは『(メダルのために)頑張れ、ニッポン!』とか連日言ってますよね。
しかし個人的に見てて思うのは、「メダル以外は負けと同じ」みたいな風潮がある気がするんです。
現にメダルを取った選手はもう何度もリプレイを流したり新聞の一面でされたりしてますけど、
クレー射撃の4位に入った選手や、フェンシングで初めて7位だかに入った選手なんかはチラっと紹介されて終わりでしたもの。
僕みたいなね、一応野球部だったけどどっちかっつーとパワプロに精を出してた人間からすると、
世界で4位とか7位とかでも相当凄いと。
この広い世界中でヒトケタで○番目ってのは、もう末代まで誇ってもいいことだと思うんですよ。
実際僕がその人の子供の友達とかだとして、
「ウチの親父(またはおかん)、何か昔どこだったかの五輪で5位だったらしいよ、よく知らんけど」
とか言われたら、もう
「うえええええええ、マジでええええええ!!!!???それすっげえじゃんサインくれサイン!!!」
とかなる気がするっつーか9割方なるんですよ。確実に。
でも世間的には『ふーん、まあ、頑張ったんじゃないの?(笑)』みたいな扱いされるのが割とイライラするんですよ。
何か、メダルとりゃそんなに偉いのかと。
メダル取らなきゃただの人と大差無いのか、と。

そんな中ね、旅の終わりで栃木の親戚の家に何日か世話になったんですが、
従姉妹の方が急に円谷幸吉氏の話をし始めまして。
聞いたことはあるんだけど、名指しで言われるとどなた?っていう人ではあったんですが。

「父上様、母上様、三日とろろ美味しゆうございました。」

から始まる、多分結構な人が耳にした事のあるあの遺書を残した方ですよ。
さっきも書いたとおり、この人の事はあんまり知らなかったんです。
んで、その従姉妹の方に「そこの立ち上げるまですげえ時間のかかる腐ったパソコンでググってみなよ」と言われたんで、
『円谷幸吉』でググってみたんですが、まあコレが何と言うか、
「あー俺は今まで五輪の上っ面の、メダル至上主義みたいな五輪の見方しかできなかったんだ、何て○○○ス野郎なんだ」
と思わせるような内容なんですよね、円谷氏の半生は。
まあ内容は端折りますけどね。ウィキで調べれば出ますから、興味のない方も見て下さい。是非。

んで、さらにこの円谷氏を題材にした歌があると言うんで、またググってみたんです。
ピンク・ピクルスで『一人の道』という曲なんですが、まあコレが悲しい曲なんですよ。
と言ってもメロディはわからないんですが、歌詞から伝わってくるその悲壮感というか。
『期待するのは別に勝手だけどさ、その選手がダメだったからって一気に見限るような発言をするお前を俺は見限りたい』
と思ってしまうような。「予選で燃え尽きちゃったんですかねー」みたいな事をしたり顔で言う奴。
○ねばいいのにねホント。肥溜めに落ちればいい。頭から。
でもこのCDなぁ、TSUTAYAとかにあればいいけど。是非聞きたい。

なんだかんだで言いたいのは、「4年ぶりの五輪ではしゃぐのもいいけど、メダルメダルと騒ぎ立てるのはどうかと思うよ」という事で。
少なくともメンタルケア的なものはもうかなり整備されてますけども、
マスコミの勝手に期待を押し付ける態度は全く変わってないなと思います。
円谷幸吉氏の生涯を皆知って、五輪の見方を変えやがれと言いたいです。
逆に皆知ってたらもうすみませんぐらいの気持ちですけどね。
皆知ってる当たり前の事を声高に言ってどうもすみません、ぐらいの。

とか書いてる間にもメダル取ったー!みたいなニュースが。
なんだかなぁ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
五輪のニュースは金獲ったらはしゃぎすぎですね。
ニュースの繰り返し繰り返しで、柔道の石井選手なんて、8個くらい金メダル獲ったかのようにニュース流れてるし。
やれオグシオだなんだ言っといて、負けたら急にスエマエなんて聞いたこと無いフレーズ引っ張り出すし。
森野は3番だし。
村田4番じゃないし。

愚痴ってすみません。
あとは自分の日記で処理します。
2008/08/16(土) 13:08:50 | URL | 敦規 #-[ 編集]
>敦規

スエマエの件は本当にゾッとしました。
「えーちょっと何突然そんな事言っちゃってんの?」みたいな。
野球も振るいませんしねえ。
どうなるんだか。
2008/08/18(月) 00:36:35 | URL | じん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。