去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式の挨拶などは引き受けるもんじゃないという話とかプロ野球を見に行った話やシルクスクリーンに興味が沸いた話など。
2008年07月02日 (水) | 編集 |
また長々としかも色々な内容の事を書きます。
オムニバス方式の小説的な感じで読んでもらえれば、と。


先週の土曜日に野球部の友人の結婚式が行われまして。
僕は二次会からお呼ばれして参加させてもらったんですが、
前日に「二次会の乾杯の挨拶をやってくんね?」的な事を言われたんですよ。
後でおかんに聞いたら、大人っていうのはコレを断るんですってね、感じ悪くならないように体よく。
何故ならこういうのは上手い人じゃないと、すべるかグダグダになって会が台無しになってしまうから。
なんですけど、僕は「頼まれた以上はベストを尽くさんと」と無駄なやる気を出してしまいまして。

ええ、予想通りのだだすべりですよ。もうツルッツルですよ。
最終的には勢いで何とか体裁だけは取り繕いましたが、
色々な感情が入り混じった顔をしながら戻って来た僕を迎えたのは、
何か小汚い、可愛そうな動物か子供かメスブタを見るような、友人の冷たい冷た~い視線でした。
いやー、もうこうなるとね、後の展開は想像がつきますよね。
ビヤーを吐く一歩手前くらいまで飲みまくるしかないですよね。ええ。呑んで忘れるしかないですよね。
フラッフラのグラッグラになりながら奇跡的に歩いて帰れたのが、この日の唯一の収穫です。
もう頼まれたとしても二度としねえ。


昨日の楽天-ロッテ戦を見に行ってみました。
生で野球見るのは久しぶりだったし、楽天も好きだしいいかな、と思って。
楽天側の外野席から見てたんですが、ちょっと引くくらいの観客が多かったです。
楽天側の外野席はおろか、内野席まで空きを見つけるのが難しいくらいでしたよ。
ロッテ側もそれには負けますけど、それでも結構な混み具合でした。

んで肝心の試合内容なんですが、新聞なりニュースなり見た方はご存知でしょうが、
楽天ファンとしてはちょっと見れたモンじゃなかったです。
先発の浅井が5回までで10安打の7失点ですよ。この時点で帰っても良かったくらいですよ。
その後2点返しましたけど、その2点もノーアウト2,3塁から内野ゴロの間に一人ずつ生還、
みたいな地味にも程がある点の入り方でしたもの。
そりゃあ7回裏終了後、結構な数の人が帰り支度始めますよ。しょうがない。
見所としては、2回にワンアウト満塁のチャンスで井野が最悪のゲッツー、
キャッチャーの井野が外野からのバックホームを後逸してタイムリーエラー、
6,7回を永井-嶋のバッテリーがほぼ完璧に抑えた、
西岡の盗塁を嶋が素晴らしい送球で差した、くらいでした。
後は偶然中嶋君(仮)に会えた事ぐらいか。

逆に、ロッテファンは楽しかったでしょうねー。
打つ方は西岡とベニーがそれぞれ5回で猛打賞とるわ、
投げる方は清水が無四球完投勝利で6勝目を挙げるわ。
あの日だけロッテファンになったら盛り上がったでしょうなあ。
とかいいつつ、見れれば来年も見に行きますけどね。
プロだろうがアマだろうがなんだかんだで野球は見てて楽しいので。
あ、やるのも楽しいです。


モーニング・ツーで連載してる『聖☆おにいさん』が最近のツボなんですが、
一巻を読んで「シルクスクリーンでTシャツ作ってみたいなー」と言う思いがフツフツと。
イエスやブッダが着てるような脱力系のシャツは、
自分で作らない限りはなかなか手に入らないんですよね。
誰かやった事がある人がいれば聞いてみたいモンですが。予算とか。
まあその前に自分で調べますが。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。