去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@帝王賞&宝塚記念2008
2008年06月30日 (月) | 編集 |
まずは帝王賞から。

といってもあまり書くことも無いんですよね。
いや、順当過ぎるほど順当な結果だったので。
フリオーソは後はJCDとかでも活躍してくれれば楽しいんですけどね。
中央勢をギャフンと言わせるくらい走ってほしいです。
後は…的場騎手が乗る時のボンネビルレコードは要注意、ぐらいです。

終わり。


続いてヅカ。宝塚記念。

エイシンデピュティというか内田騎手を侮ったのが全てかと。
金鯱賞勝ちもフロックだと思ったし、岩田騎手からから内田騎手に乗り変わったのもマイナスかな、と。
前残りっていうのも十分に考えられた展開なのに。
今朝の新聞では漫画でしか見たこと無いようなペースの緩急もつけてたらしいですし。
脱帽です。参りました。

んで僕のド本命かつA級戦犯。そう、アルナスラインです。
何でしょうね、あの負けっぷりは。
最終コーナーで前が詰まってた気もしますが、やはり雨が影響してたようですね。
僕は切ったけどアドマイヤオーラも道悪はダメみたいで。
まあね、今後の馬券買うときの授業料だと思うことにします。
道悪では買わない、と。
その他期待の四歳勢もパッとしませんでしたね。
世代交代はもう少し先なのでしょうか。

メイショウサムソンはまた二着でしたか。
もう個人的には凱旋門賞行かなくていいんじゃないかって気もしますが。
今後どうするんでしょうね。注目しましょう。
三着インティライミは僕バッチリ抑えてたんですよね。
なんたって道悪の鬼、そして得意の京都コースですから。
ヘタすりゃ一発まであるぞ、と思ってたんです。
こいつは押さえていただけに悔しい。あまりにも悔しい。
その他一発があるかなーと思ったサクラメガワンダー、カンパニーもダメでした。
でも前者は阪神コース、後者はマイル付近の距離ならまた買おうかと思います。

そんなこんなで春のラストも負けましたよ。
夏競馬…はチョロっとやるだけにして、
秋のG1戦線は大幅プラスになるようにしたいっすね。

ダビスタ、買おうかな…。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。