去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新しなかった間の競馬結果。これちょっと酷くない?コレ
2008年05月31日 (土) | 編集 |
だいぶよろしくない精神状態に追い込まれていながらも競馬には行ってたわけでして。
結果から言うとまあ今年も散々な事になりました。
古い順に並べてくとこんな感じです。

・マーチステークス(G3)…ハズレ

確かフィフティーワナーだっけ?を信じて買ったら三着でした。三連複BOXなので別にいいのですが。
問題は勝ったナナヨーヒマワリを買う直前で他の馬との二択で切ってしまった事。
割と知ってる馬が走ってたので思わず買いました。

・高松宮記念(G1)…的中

的中馬券の画像は残しておくべきですね。完全に何買ったか忘れました。
でも確か買った馬は全て掲示板に入っていた気がします。
スズカの出遅れは今でも思い出せますよ。
でもまあ的中したからいいや。

・桜花賞(G1)…ハズレ

これは酷い予想でした。いつもの三連複BOX6頭で掲示板に入った馬はリトルアマポーラのみ。
トールポピーやエアパスカル、ブラックエンブレム辺りは軒並み沈みましたからね。
レジネッタ、エフティマイア、ソーマジックは割と早い段階で消してました。
そして4着にハートオブクイーンって何だよ。あわや超高額馬券になるところでしたね。

・皐月賞(G1)…ハズレ

キャプテントゥーレを切ったのが全てかと。
タケミカヅチを抑えていただけに悔やんでも悔やみきれません。
馬体重がマイナス18キロってのはどうにもいただけなかったんですよね。
先週の桜花賞もトールポピーが馬体減らしてボロ負けしてるのを見てましたから。
まあ後で東スポをよく見たら厩舎のコメントで「意識的に馬体を減らした」て書いてたんですけどね。
確かこの時はショウナンアルバ、ノットアローン辺りを押してた気がします。

・天皇賞(春)(G1)…的中

的中と言っても三連複の組み合わせは一番人気でしたからね。額としてはチョイ負けでした。
サムソンが二着に来てくれたのは嬉しかったです。あそこまで行ったら勝って欲しかったすけどね。
四着ホクトスルタンはアホみたいに押してたんですけど、流石に3200mは逃げ切れませんでした。
でもまあ今後追っかけたい馬です。アルナスラインもそうですが。

・NHKマイルカップ(G1)…ハズレ

ここら辺から再びサンスポに切り替えたような。
勝ったディープスカイは勝ってたんですが、二着ブラックシェル・三着ダノンゴーゴー共に切ってました。
買ってた馬券から思い出すと、確かファリダット・サトノプログレス辺りを押してたような。
あと馬場がかなり荒れ気味という情報があったので(実際の発表はやや重でした)、
重馬場に対応できそうなヤツを選んで穴狙い気味に買ってたんですよね。セッカチセージとかアポロドルチェとか。
結果は振るいませんでしたけど。

・京王杯スプリングカップ(G2)…ハズレ

「最近荒れ気味だから馬複でも十分プラスになるんじゃね?」みたいな話をしていた気がします。
なので馬複BOX7頭という買い方をしてました。
どうも極端に馬体の増減がある馬と相性がよろしくないようで、
今回もプラス10キロという二着キストゥヘヴンを切ってしまいました。
締め切り5分前まで悩んだ挙げ句に切ったら来た、という非常に悲しいレースとなりましたよ。
一緒にいった監督はなんか色々と買ってたようで、結構なプラスになってましたっけ。
帰りにじゃじゃ麺奢ってもらいました。涙でしょっぱかった気がしますが多分気のせいです。

・ヴィクトリアマイル(G1)…不参加

まさかまさかの寝坊で買えませんでした。起きたらレースが終わってました。
去年も何回かやらかしてたんですよね。
三連複なら当たってたでしょうが、確かこの時は魚塚さんを頭に三連単を買う予定だったので、
結果的には行かなくてよかったかな、と。
一着エイジアンウインズも結構押してた馬だったので、魚塚さんもこいつに負けるならまあ仕方がないかな、と。
勝ってほしい事は勝ってほしかったんですがね。
後は…えー、特にないです。これとNHKマイルってG1の意味があんまり無い気が…

・東海ステークス(G2)…ハズレ

サンライズバッカス軸で安定かなと思ったらまさかの超高額馬券に。
勝ったヤマトマリオンは二年前のフローラSでも単勝10番人気、三連単で60万馬券になってたそうで。
穴馬っぷりを発揮したといってもいいでしょう。
二着ラッキーブレイクなどはどの新聞でも全くのノーマークだっただけに当たるわけも無く。

・オークス(G1)…ハズレ

黙って桜花賞組を買っていれば普通に当たったんでしょうねえ。
JRAの公式ページにはこのような文章が載ってましたよ。

『このような混戦レース、しかも底力の有無を問われる馬場では、結局は格と実績がものをいう、ということなのでしょう。』

ですって。この言葉でなんとなくダービーも見えてきた気がしますが気のせいでした。
でもトールポピーの走りは「え、コレ審議じゃないの?」みたいな感じでしたからね。
なんとなく納得がいく結果ではない気がしました。
ま、エフティマイアもレジネッタも切ってた僕には関係ないんですけどね。ははは。笑えねえけど。

いや、改めて見ると酷いな。
数字にすると10戦2勝7敗1不参加ですか。
的中したヤツも天皇賞はパンクしてたから金額的にはかなり負け越してますね…。
1レースに平均2500円つぎ込んでるとして…いや、そういうことは考えないようにせんと。
春戦線も終わりに近づいてるし、明日のダービーと目黒記念は何が何でも当てたいところです。

最後に今の所の僕の買うであろう馬でも書いておくことにします。

ダービー:サクセスブロッケン、モンテクリスエス、レインボーペガサス

サクセスブロッケンは芝適性があるかないかが全てですね。
モンテクリスエスは「血統からして走らないワケが無い」とどっかの調教師だかが言ってたのが気になって。
レインボーペガサスは皐月賞の上がり最速馬なので。

目黒記念:ホクトスルタン、アルナスライン、ロックドゥカンブ

三頭とも本命サイドでスイマセンが、実際ここらは抑えなきゃいけないでしょう。
この三頭以外は何来ても配当が跳ね上がるでしょうね。
ただコイツラで決まってしまう可能性も低くはないから悩ましい。



まあどちらも明日の新聞次第ですがね。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
いやあアドマイヤコマンドでしょー。俺はこいつとかレインボーでも推しましょうかね。
つーか目黒記念買えないんじゃない
2008/06/01(日) 01:05:17 | URL | gao #-[ 編集]
コマンド僕も買ったけど来なかったね。
ジャックがやってくれたからね。やらかしたからね。
そりゃ四位も切れるわ。
2008/06/02(月) 19:56:43 | URL | じん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。