去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@阪神ジュベナイルフィリーズ2007(言いづらい)
2007年12月05日 (水) | 編集 |
まずは「競馬場で待ってるよ」とメールをくれた川中嶋くん(仮名)にお礼を申し上げたい。
何せメールを貰うまでは100%行くつもりはありませんでしたからね。
理由としては「当日雨が降っていた」
「監督が休日出勤のため車で行けない」
「何より二歳馬のしかも牝馬のレースなんて全然わかんねーし荒れるし」
「連チャン止まらねー」などが挙げられます。
最後のはウソですが。
まあ去年一昨年と買っていなかったものの、予想してみたらボロボロだったんですね。
なのでもう家で寝る気満々だったんですが、前述のメールの為に競馬場に行く事にしたんです。

んでね、いつも僕は東スポ買って競馬場に行くんですよ。
「何、清水はまたウオッカ?あーじゃあこねえなだって最近当たってねえもん清水は」
みたいな事を思いながらいつも予想してるわけです。
んで馬券買ったらプロレス欄と『男セン』を読んで出走まで時間を潰すんです。
「男センって何ですか?」って思った方は東スポを立ち読みして下さい。男女問わず。
まあいいや、でいつものように東スポを買おうとしたら、売り切れてたんです。サンクスで。
仕方ないから以前まで毎回買ってたサンスポを買ってったんですよ。

日曜は盛岡は結構な雨だったので、競馬場に着く頃はカブも僕もビチョビチョでした。
中に入り震えながら新聞を広げてみたものの、案の定全くわっかんねえ。
だって普通に一戦一勝の馬もいればもう八戦くらいしてる馬もいるんですよ?
データも当てにならないし予想家の印もこれでもかってくらい散らばってましたし。
とりあえず極端に体重が減ってる馬、イレ込んでる馬を外して悩みまくってましたが、
もうラチがあかないので一番紛れが少ないであろう三連複の6頭BOXで買うことに決め、
ギリギリまで悩んでトールポピー、レーヴダムール、エイムアットビップ、オディール、シャランジュ、アロマキャンドルの6頭に決めました。
これが結果的にはアロマ以外の5頭が全て掲示板に入るというまさに会心の一撃でした。
三連複でも13000円という高配当でしたよ。いやラッキーでした。絵に描いたようなラッキー。

それぞれ買った理由なんですが、
一着トールポピーは池添騎手が複数いた騎乗馬の中からコイツを選んだから。牡馬相手にいいレースをしていたのも好材料でした。
二着レーヴダムールは調教がバツグンに良かったのと、サンスポの穴馬予想家と清水の狙いが被ったからです。一発ありそうだな、という匂いがしました。あとは父がファルブラヴだったから。
三着エイムアットビップは福永がこのレースと相性がいいのとファンタジーS二着の実績、そして逃げ馬という事で買いました。
四着オディールはファンタジーS勝ち馬だったから。でもアンカツそろそろコケるかな、とは思ってました。距離延長も微妙っぽかったし。
五着シャランジュとアロマキャンドル(着順忘れた)はなんとなくです。
人気薄で3着くらいに突っ込んできそうな馬を絞ったらこの二頭になりました。
成長度にもよるでしょうが、桜戦線は今の所今回の上位馬で争われると見ていいでしょう。
結構レベル高そうなレースになりそうで楽しみです。

何度でも言いますが、川中嶋(仮名)くんのおかげで期せずして軍資金ができました。ありがとう。
なので有馬の前にもう一戦挑む事にします。一叩きしてから有馬に挑む事にします。
てなわけで次は朝日杯フューチュリティステークス。
言いづらい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
俺はマサルか!?
てなわけで、久しぶりのコメント並びに見事な予想おめでとさんでした~
監督さんは仕事かなーjin君なら来れるのかなーと思ってダメもとでメールしてみやした。二歳戦はやらないって話だったしね。
しかし藤岡の一勝馬を買うなんて見事でした。今度も的中か!?
私は行けたら行きます。最近急に一人で忙しい感じになってしまって‥
有馬はみんな揃って盛り上がりましょ!
2007/12/07(金) 00:21:43 | URL | 川中嶋 #-[ 編集]
残念、マサルさんは花中島だった。
いやでも何度でも言うわ、連絡くれてありがとう。
そして今回で改めてボックス買いの良さに気づきました。
今後も頑張って6頭まで絞って買いたいと思います。
有馬も大賞典もガツンと行きましょう!
2007/12/10(月) 02:01:21 | URL | じん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
酷夢 穂花阪神ジュベナイルフィリーズ2007(言いづらい) ... 二着レーヴダムールは調教がバツグンに良かったのと、サンスポの穴馬予想家と清水の狙いが被ったからです。一発ありそうだな、という匂いがしました。あとは父が
2007/12/05(水) 20:08:09 | [馬] 競馬は投資と思えば良い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。