去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@天皇賞・秋2007
2007年10月31日 (水) | 編集 |
はい、ビッグマウス期間終了しまーす。続けるつもりも自信もなかったけど。
やはり僕には前日買いは合わないです。
出来れば馬体重?パドック?天気や芝の状態を見てから買いたいですね。
僕の予想が当たる時は時間ギリギリまでいろんな要素を熟考した時がほとんどなので。
しかし秋天は相性悪いなあ。来年はどうにかしたいもんだわ。

細かく見てみます。
何はなくとも柴山?五十嵐両騎手に触れなきゃなりませんな。
まず何より不思議なのは柴山騎手だけが反省のコメントを出している事。
夜のニュースでレース映像見たけど、大元はバルクがよれたからでしょ?
なのに何故その騎手である五十嵐騎手が謝罪しないのでしょうか。
誰かわかる方教えて下さい。ガチで。
また、福永?アンカツ両騎手は特にブチ切れてましたね。

アンカツ『何考えとんじゃ、あのバカ』
福永『もうG1に乗ってほしくない』

とまで言ってましたからね。
まあメジャーは秋天連覇がかかってたし、カンパニーは不利が無ければあるいは…という走りだっただけに、
この切れっぷりにも無理は無いでしょうが。他馬も怪我や故障が無いことを祈るばかりです。

んで。一着サムソンは強かったですね。秋使って無い分割り引いてみたんですが、まあ失敗でした。
今後のJC、有馬で中心になるのはほぼ間違い無さそうです。
同じ事が言えるのは四着ポップロック。敗因は距離不足とハッキリわかっているので、
距離が伸びるJCや有馬では活躍が十分期待できるでしょう。
二着アグネスアークは印つけてはいましたが、来ても三着かと思ってたんですよ。
それだけにこの結果は意外でした。今後もチェックが必要そうです。
三着カンパニーは全く考えてませんでした。
だって買えるデータ無かったしそもそも前日の時点では雨予報だったから、切れる足の馬はダメっぽいと決めつけちゃったし。
扱いが難しいなぁコイツは。空気読まないなぁ。

あとはチョウサンに期待してたんですが…。前走はフロックだったんでしょうか?
シャドウゲイトも個人的には来るかなと思ったんですけどね。
このメンバーじゃドロドロの重馬場にならんと厳しかったか。残念。
あとポンネビルレコードが出走した意味が全くわからんです。
ダートならともかく、何がしたかったのでしょうか?芝適性の検証とか?

さ、今回はこんな所ですかね。
今日のJBCはなんとか当てたいです。
しかし1日に大レースが二回あるのは結構ワクワクしますね。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
私としては、プリサイスとフリオーソがマザーファッキンでした。
2007/11/01(木) 00:48:29 | URL | gao #-[ 編集]
ってそれJBCじゃーん。
書こうと思ってたので次の記事で触れます。
結果だけ言うとアレでした。
2007/11/02(金) 16:54:07 | URL | じん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。