去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@宝塚記念2007
2007年06月26日 (火) | 編集 |
ムーンとサムソンの4歳世代ワンツーでしたね。

世代交代の波は確実に押し寄せてきているようです。

凱旋門賞も勝ち負けまで行けるんじゃないかな…いや行ってほしいな。

逆にウオッカさんはキャリアの浅さが露呈したというか何と言うか。

完全にかかってましたからねー。やはり三歳馬には荷が重かったか。

ダイワメジャーの-16kgにも参りましたね。

ここ何走かの激走の反動がモロに出た感じですね。

天皇賞・秋までにどう立て直してくるか注目したいと思います。

ま、その主役も順当に行けばムーンなんでしょうけど。

それぐらい鮮やかな勝ち方だったなと。

久々に豪華メンバーでかつ見ごたえがあるいいレースでした。

最後に。

アドマイヤフジがもうちょい伸びてれば万馬券取れたのになああああああ。

あ、一応春ラストは勝ちまんた。

秋までお休み…と思わせつつ。

岩手競馬にもちょこちょこ顔出すかなー。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。