去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あだち充のキャラの見分けが付かないのはこの際置いときましょう。それ抜きにしてもまあ軒並み泣ける話だわ。実写映画、ドラマ化はともかく。
2007年02月28日 (水) | 編集 |
どうも中川家の捕まった方です。
意味は感じで解って下さい。
考えずに、感じろ。
世知辛い世の中だあー世知辛いですね。
もう二度とありのままを出さねえっていうか見せねえ。
見せてたまるかバカヤロー健康には気をつけてね。

4年生の皆さんが卒業するというわけでね、
最大限に『礼』を尽くすために酒も毒もできるだけ抑えて追いコンに臨んだ結果、
まあなんとかドブの水にはならずに済みましたよ。
せいぜい一週間洗ってない風呂桶に入れたアルプスの天然水ぐらいで済みましたよええ。
ギリギリ飲み込め…いや、やっぱ無理…お、でも意外と…あぁ、無理だわやっぱ、ぐらいのね。
まあつつがなく終わったので良かったんじゃないでしょうか。
問題としては僕の髪型が思った以上に違和感バリバリかつ不評だったことぐらいでしょう。
パーマなんぞかけてねえよ生まれつきの天パーだよコノヤロー。
もう一生髪なんぞ伸ばさねえそれと暖冬だけど夜は冷えるからお腹は冷やさないようにね。

そんなこんなでもう二月も終わるわけですが、
なぜか25,26,27日と立て続けに悪夢にうなされてしまいまして。
何かキッカケがあってこうなったのかはたまた不吉の暗示か。
箇条書きで書くとこんなん。

・借金が400万あって、その次の日(夢の中でね)にはそれが1000万になってた。あまりのリアルさに起きてすぐに確認してしまった。
・起きたら拘留所どころか刑務所だった。あまりのリアルさに(以下略
・貯金がスッカラカンになった挙げ句に借金が(以下略

どうでしょう、全部が金か犯罪絡みというステキな夢の数々は。
どっかから神様が出てきて「あなたが三日以内に見た夢を叶えてあげますヨ?」とか言われたら、
迷わず「叶えなくていいからお前を肥溜めに落とすか体中の毛という毛を全て剃る」と答えますね。
でも実際このラインナップは強力ですよ。
危うく立ち直れなくなるくらいの破壊力がありますよ。
特に二番目なぞはホントッ勘弁して下さい。
コレ夢占いで言ったら何に分類されるんでしょうね。

それじゃ二月の締めの言葉はコレで。

『キレイな顔してるだろ。

ウソみたいだろ。

死んでるんだぜ。それで…。

たいしたキズもないのに、ただ、ちょっと打ちどころが悪かっただけで…

もう動かないんだぜ。

な。ウソみたいだろ。』

ウソみたいですよね。
そしてこんな締め方もウソみたいですよね。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
夢ってホント怖いよね。
ちなみに今日の夢は寝て起きたら「ニンゲン」って呼ばれるなんか・・・新人類的なものになってる夢でした。銀色の全身タイツ着てたし。エラみたいなのついてたし。

変な科学者に「パーフェクトだよ!!」と言われた所で目が覚めましたとさ。

どんとはらい。
2007/03/02(金) 16:19:26 | URL | コウ #SJMMuUIM[ 編集]
「夢でアナタの今の心情が云々」とか言われても困るよね。
オマエの話もよくわからんし。
まあでも夢ってそんなもんか。
2007/03/03(土) 18:53:03 | URL | じん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
あだち充あだち 充(あだち みつる、本名安達 充、1951年2月9日 - )は、日本の漫画家。男性。血液型:AB型群馬県伊勢崎市出身。群馬県立前橋商業高校卒。1970年、デラックス少年サンデー(小学館)掲載の『消えた爆音』(原作:北沢力(小澤さとる))でデ
2007/08/17(金) 11:11:47 | あすかの記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。