去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるアイツが自分の事をどう思ってるか聞きたいけどそんなんできたら苦労しません
2006年05月30日 (火) | 編集 |
本日二本目。

ミスターJOE氏からバトンが来たのでやります。
「あいつバトン」です。
しかし人間裏で何言われてるか解りませんよね。
「あいつマジウゼエあいつ本当よー」とか言われてるかもしれませんねー。
はたまた逆に「あいつちょっと最近なんかなんとなく何だけど可愛くね?」とかねー。
もしくは「あいつ本当競馬かゲームばっかだよなマジただのウンコ製造機じゃねーかマジ」とかねー。
勿論解らないからいいんですけどね。
全部解ったらマリオスの屋上から飛び降りながらリストカットみたいな勢いですもんね。

なので、僕もなるべく人の悪口や陰口は言わないようにしてます。
だって自分が言われたら嫌じゃないですか。
他人に嫌な事すると必ずといっていいほど自分に帰ってきますから。
理論的には子供騙しっぽいですが、結構真理なんじゃないでしょうかコレ。

さて、無駄な前置きはこの辺にして進めましょうか。
今後ココを辞めるつもりは一切ございませんが。



●はじめに

このバトンの中では、あなたにバトンを回してきた人のことを「あいつ」とします。


あなたの思う、あいつの印象etc・・・正直にお答えください。



0.あいつの名前を教えてください。

ナカジョー a.k.a. トランペッターJOE

もしくはジゴロ次五郎


1.ぶっちゃけあいつとどういう関係?

文字通り不毛な関係。通った後にはペンペン草も生えねえ。

髪の量で言い争うが僕の方がヤバイのは火を見るより明らか。

「もっとタメ口を聞け」「うるせえ無理ですよ」と言う問答をしたりも。


2.あいつを色で例えると?

クリーム色とかそんなん。

温和な色。



3.あいつを四字熟語で例えると?

四面楚歌の逆の意味の熟語ってありませんでした?

無ければ仕方が無いけど。

でもまあそれがピッタリじゃないかと。

本当に心から嫌ってる人を僕は見たこと無いです。



4.あいつの良い所、ひとつ教えて

会話がうまいですな。

僕の場合大抵男ウケしそうな会話しかできない(それか結果的にそうなる)んですが、

どちらにも対応できるってのは大したもんですよ。

見習いたい。


5.あいつの嫌な所、ひとつ教えて

モテモテ。

モテる男は永遠の敵。

それはモテない男のHIGAMI的なものです。


6.あいつに唄わせたい歌は?

千年メダル

シニタイヤツハシネ

夢のリーゼント

ループスライダー



あとはDEENとかフィールドオブビューとか歌わせてみたい。

それを生暖かい目で見たい。


7.あいつと遊びに行くならどこ?

えー、居酒屋でいいっすわ。

それも小奇麗な若者向けって感じのとこじゃなくて、

怒号と汚い笑い声が飛び交う下町の居酒屋。

『焼き鳥とモツ煮が死ぬほど美味い』みたいな所。

延々と管を巻いていたい。



8.あいつと1日入れ替われたら、何をする?

何をしようか考えて考えて考えまくって最終的に煮詰まって面倒くさくなって、

「別にいいかどうせあのハゲ…おっと失言、すいません。どうせあのハゲだし」

という結論に辿り着き、

仕事をズル休みして一日中寝て過ごす。

一日中布団に包まって世間から逃げた挙げ句にキミの名を呼んで家族から変な目で見られる。



9.この場を借りて、あいつに言ってやりたいことがあれば


アナタ自分で言うほどハゲてないと僕は思います。

結婚する際には何か心に残るものでも贈りますので。

『一週間でマスターできるハイブリッドレインボウ』とか。

あとミッシェルのビデオ返しましたっけ?




10.あなたについて答えさせたい、次の回答者最大7人まで

コウ(月曜日のアレは根強くイライラを保ってるぞおおおおお)

nao(ブログ開設おめでとうございますというお祝いも兼ねました)

キョウ(お肉はブッチャーが一番だと僕は思いますよあとまた仙台行ったらよろすく)

がむぽん(パソコンの使い道について詳しく聞きたい。HDは空きまくり)

takeさん(ガチで聞きたいよね。何がよくて何がダメなのか)

キー坊☆さん(ガチで(以下略)

モニターの前のアナタ


余談ですが、『だめんずうぉ~か~』の10巻の中で、
くらたまさんが「女が男を見る目ってのはかなり多元的」って話を書いてます。
顔・全体像・服のセンス・声質・話の内容など10項目ぐらいあって、
その比重は人によって違うのだとか。
(例えばAさんは顔に90点、Bさんは財産に90点、Cさんはしゃべり方に70点をつけます、みたいな)
そんでその総合点数によって男を選ぶとか言ってましたね。
「他人につけてもらえばいいと思うよ」って言ってましたが、
コレは頼まれても言いづらいだろう。

という事を思い出したりしてみました。
そんなバトンでした。
人は他人の中にいる自分を感じて初めて自分が生きてるって実感できるんだってさ。
だからコレを書く人はアレだよ、中途半端に書いちゃダメだと思うよ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お、回してくれてありがとね☆
mixiでやるさ~
2006/05/30(火) 21:45:35 | URL | がむぽん #-[ 編集]
ありがと

他人の中の自分を知るのは楽しいね。

じんの年上をたてるっぷりには感服だよ。

サシで居酒屋で焼き鳥と枝豆とビールだけで飲みたい。

♪答えはもっちろんイエスっ♪


2006/05/31(水) 03:05:54 | URL | JOE #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。