去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロクに経験を踏まないで「この先不安で…」とか言うなコノヤロー。最初は誰だってそうじゃないかバカヤローすぐに諦めるんじゃないよ28歳。
2006年04月30日 (日) | 編集 |
土曜日の話。
会食は粗相をすることも無く無事に終わりました。
が、恐らく相手方の家族からは我々兄弟はまるで普段メシを食ってない人のように映ったでしょう。
余りモノはほぼ我々でたいらげ、あまつさえご飯は当然のように3.4杯食ってきました。
そこそこ高級料理だったのにお口にあってたのでよかったです。

帰りはかなり暖かかったのであえて歩いて帰ることにしました。
すると某展示場(?)でCDセールをやっていたのでちょっと寄ってみました。
聞きたいCD結構あったんですがいかんせん資金不足。
『ジャケ買い+レアっぽいもの+ツタヤとかに無さそうな物』を選んできました。
続きにタイトルと概要のせますです。

帰ってきたら革靴のせいか足がまあ蒸れること蒸れること。
水虫になるのも致し方ないくらいでしたわ。
ファミマで買った『包丁人味平』の『点心礼』編を読みながら寝たらあっというまに午前1時。
新人さんに「様子は見に行くから」と言っていたので慌ててFMに走っていきました。
幸い特に問題は無かったようです。
これで来週から土曜日休めるぞおおおおおおお。

しかし客商売に関して言えば学歴とか意味無いっすね。
下手に良い大学出てるよりも中卒の人の方が全然働けるとかザラですからね。
あと6回しかシフト入ってないのに

「いやちょっと慣れてもキツイですねやってける気があまりしないというかゴニョゴニョ…」

とか言われても正直何言ってんだって話ですよ。
常識で考えて6日入っただけで2.3年やってる奴と同じように動ける訳無いでしょう。
しかも予定も特に無いのに

「来週の土曜日ですか?100%とは言い切れないというかゴニョゴニョ…」

とかぬかしやがりましてね。
前回「土曜日なら大丈夫です」って言うから土曜日任せようとしてるのに。
「突然急用が入った」とかならまあしょうがないですけど、
そう言ったなら土曜日は空けておくのが普通なんじゃないんですか?
僕何か間違った事言ってますか?
それでいいのか28歳よぉ。

ていうFrustration in my bloodですよ。
仕事ぶりは特に問題はないのでどうにか元気付けたりしましたけどね。
人に色々教えるのって向いてないんだよなぁ…。
あー独りで酒飲んで煮詰まってゲロ吐きてえ。
生ゴミ置き場で目覚めて回収されかけてえ。
覚えていない怪我を負いてえ。

ま、言っててもしゃーないし切り替え切り替え。
あと僕のギターのストラップどころかストラップをかける所が無くなってました。
そしてボリュームのツマミが壊れてました。
知らない傷が増えてました。

犯人誰だぁあああああああああ!!!!!!鼻の穴4つにするぞおおおおおお!!!!!!


それともアレか、「置きっぱなしにしてるお前が悪い」ってやつですか?
そうだってんなら持って帰りますよ。
すいませんでしたよ。
ケッ、んだよチクショーやってらんねー。

とスネ気味に終わりまする。
以下聞いた組。



・JUNGLE KIDS /『ENERGIZZER』

フランスのサイコビリーバンドという事でした。
ジャケットで選んでみましたがイマイチ乗り切れない感じでした。
失敗かどうかで言えば失敗でした。

・Johnny Trouble and the Razors /『Black Leather Doll』

フィンランドテディーボーイバンド(説明文の原文まんま)。
ネオロカということで選んでみました。
ノリは好きなんですが演奏技術は果たしてどうなんでしょうか。
でも好きな感じではあります。

・TOKYO No.1 SOUL SET / 『TRIPLE BARREL』

めっけもんその1。
『黄昏95~太陽の季節』『JIVE MY REVOLVER』『ELEPHANT BUMP』『ロマンティック伝説』など、
名曲がかなり詰まっております。
この抑揚のない感じのラップというか語りというか何かそんなんがたまりません。


以下まだ聞いてない組。


・ANONYMOUS TIP / 『Greeting From Wasteland』

SNUFFのリーダーであるDuncanが見出したバンドだそうです。
メロディックからスカ・レゲエまでいろんなジャンルを詰め込んでは自分の音にしちゃってるそうです。
こういう何でもアリなアルバムは割りと好きです。

・シーナ&ロケッツ / 『Rock'n'Roll Heart 2 (and roots)』

めっけもんその2。
シーナ&ロケッツはぶっちゃけ名前しか聞いた事が無かったので、
どんな曲なのか楽しみです。
しかし2ってことはやっぱ1もあるのか?

・bloodthirsty butchers / 『未完成』

めっけもんその3。そして最高額作品。
三人組の頃の作品で、個人的にはなかなか手に入らないと思ってたんですがどうなんですかね実際は。



とまあこんな感じです。
名前しか知らない組では色々あったんですけどね。
シン・リジィとかカーディガンズとか。
ギターウルフのライブ盤とかも欲しかったけどいかんせん高かった…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
じゃあ今度じんと会ったら、

トーキョーNo.1ソウルセットをやいてくれるんだね。

ありがとう。

遅ればせながらザ・ピーズごちそうさま。

「実験4号」?だっけっか曲名。

あれ何回も聴いて帰った。


2006/05/02(火) 09:22:10 | URL | JOE #-[ 編集]
じゃあ先生は僕にどんな見返りをくれますか

とかは言いませんよ

無償の愛とか言う奴を実践中ですから

じゃじゃ麺の大盛りとギョーザでいいですよ
2006/05/03(水) 08:48:58 | URL | じ○ #-[ 編集]
かーでがんずはなぜかもってるなぁ
2006/05/03(水) 09:08:10 | URL | きよふみ #P6eic9zk[ 編集]
じゃあ貸して下さい

又は貸して下さい

じゃなかったら貸して(or焼いて)下さい
2006/05/03(水) 17:41:34 | URL | じ○ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。