去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後だからイイ事書こうとしたけどやっぱむりぽ。あと今年あったやな事は今日でリセットしやしょうぜ。
2009年12月31日 (木) | 編集 |
この日記が今年のオーラスです。いや、雑記?駄文?まあどっちゃでも大した変わりはありませんやね。

気がつけば今年ももう終わりますね、2009。僕にとっては激動の一年でした。いや、そうでもないか?
まあアレだ、『長い間本来乗るはずだった電車に乗り遅れ続けて、漸く人生の目的地へと向かう電車に乗ったと思ったら、この電車すっげえ揺れるんだけど大丈夫なの?あの人とか振り落とされてどっか迷い込んじゃったよ?オイよく見たら目的地表示書いてないんですけどおおおおおおお』みたいな感じですよ。
これで何を言わんとしているか解ったら、多分その人はもう僕です。解るわけねえ。だって本人ですらちょっと迷走してるんだもの。

他にはアレですね、両手を挙げて祝福したくなるようなおめでたい事この上ないような事から、何度もウソだと疑いたくなるような悲しい事の両方がありましたね。しかもどちらも一度や二度じゃないですもの。
『いい事ばかりはありゃしない』と偉大なロックンローラーは歌っておりましたが、まさしくそれを証明するような年でした。
それでも敢えて言いたい、来年は『いい事ばかりが起きますように』と。

今年幸せな事があった皆様は、どうかその幸せを手放す事の無いように。不幸せな事があった皆様は、難しいかもしれませんが、新たな気持ちで来年に挑みましょう。
そうすればね、きっと上手い具合の所に行き着くんじゃあないかな、と僕は思うわけです。生まれて四半世紀たった僕は。多分だけど。

何故最後の最後でいつものように暴言を吐かないのか?実はですね、去年の今頃の文章を読み返してみるとね、もうゾッとしてしまったワケで。なんて言うのか、黒歴史なんかメじゃないぜ、みたいな。クトゥルー神話で言えば『名状し難いおぞましきうんちゃらかんちゃら』を見ちゃった時みたいな。かずい先生この日記読んで覚えてる人の記憶を消して下さい払うから、みたいな。
何だろう、何故あんなにやさぐれてかつグズグズの文章しか書けなかったのだろうか。アル中でもあんなん書かないぞマジで。心が病んでるとかそういうレベルじゃない、もっと恐ろしい何かの片鱗を感じましたね、ええ。あんなんで嫁が欲しい嫁が欲しい言ってましたからね。そりゃ来ねぇわ。なんか長い間放置した台所にいつの間にかいるちっさい虫ぐらいしか来ねぇわ。
こう思えるのは人間的に成長したからなのでしょうかね。普通の人は思春期にこういう時期を終えているのでしょうが。とんだモラトリアム野郎でしたね。やれやれだ。

人間的に成長した(であろう)勢いで、ポンと彼女でもできないもんですかね。引いては嫁が来ないもんですかね。姉いわく、今年と来年は『第一次結婚式ラッシュ』がやってくるらしいのですよ。
もうね、とある方の結婚式の披露宴にて幸せそうな姿を見てイイハナシダナーと思う一方で、「それなのに俺は一体この年になって何をやってるんだろう嫁もいなけりゃ恋人もいないオマケに金もクルマもないクソ野郎じゃないか、もうこれはダメかもわからんね」と自問自答の末に自暴自棄になり、披露宴の後近くの川っぺりでスーツでウトウトしていたら、近隣住民の方に警察に通報された人間ですからね。ちなみにこの話はガチで何の嘘偽りもござんせんからね。ヒントは、夏。
つまりはアレだ、何とかして幸せを見つけないと皆の幸せ光線(ハッピービーム?)で焼きつくされてしまうのですよ。いやむしろ溶ける。溶けない為にも、来年は勝負の一年になりそうですな。ムリくさいけど。まあ溶けたら溶けたでどうにかなるでしょう、今までもどうにかなってきたし。

まあ無い物ねだりをしても仕方ありませんし、僕は僕のペースでやってく事にします。今年お世話になった皆さん、来年もよろしくお願いします。あまり会えなかった皆さん、来年はもっとお会いしたいモノです。
では最後に、来年の目標的なモノでも並べて終わりますかね。

・お仕事を辞めない
・暴言を吐かない
・人にやさしく
・万馬券的中
・嫁大募集

…目標か?コレ。
具体的な目標って感じもしないし…。
かといってリアルなのにするとこうなるんです。

・液晶テレビを買う
・ノートパソコン又はノートブックを買う
・PS3とX-BOX360とWiiを買う
・『サイボーグ009』の原作全巻コンプ
・柴田ヨクサルの漫画(略

うん、リアル過ぎる。
こんなんだと勝手に買ってろハゲって感じですからね。
いいやもうめんどくさい、『嫁急募』で。
もはや目標じゃなくチラシだわ。

結局今年のオーラスもグッダグダになりましたが、やむを得ないでしょう。
皆さんにとって、来年がステキな一年になりますように…。
「きめぇwwwうぇwww」と言われそうな一言で閉めたいと思います。
良いお年をー。

じゃあ暖かくして寝ろよー。
スポンサーサイト
@有馬記念2009
2009年12月30日 (水) | 編集 |
いやはや、参っちゃいますよね。前回自分で『この四頭を三連単ボックスで買っておけばいい気がします』とか書いといて、結局三連複でしか買ってませんからね。結果ちょい負けですよ(岩手競馬やファイナルSなども合わせると、ですが)。
まあエアシェイディは間違いなく来ると言う予想が当たったので、その辺は良しとしましょうか。来年は年齢的にも流石に厳しいかな?

やりましたね一着ドリームジャーニー。グランプリを両方制するってのはかなり凄い事じゃないかと。ヅカではドリームスカイ、今回はブエナビスタを退けてのVですからね。価値ある勝利ですよ。
二着ブエナビスタは惜しかったですがね。まだまだ古馬の壁は厚いと言う事でしょうか。思えば今年の下半期は、彼女にとって札幌記念からかなりケチのついた一年でした。来年はウォッカをぶち抜くような名馬になって欲しいですね。ウォッカ引退するけど。
三着エアシェイディやってくれましたね。僕ずっと言ってましたからね、三歳馬達をもっと疑ってかかるべきだって。リーチだアンライだ言う前にね、もっと押さえなきゃいけない馬がいるだろう、と。去年に続いて三着ですか、良い仕事しましたね。

こっから残念な方々。

マツリダゴッホ、ラストレースを花道で飾れませんでしたね。最終コーナー辺りで一瞬『おおお!?』と思ったんですが、そこから伸びませんでしたね。でも、中山の鬼の片鱗はちょっとだけ見えた気がします。お疲れ様でした。
ミヤビランベリ、マイネルキッツ。絡んで来ませんでしたね。松っちゃんと二人でやらかすやらかすって言ってたんですが、やらかしませんでしたね。AR勝ち、春天勝ち馬の実力を来年こそ見せて頂きたいものです。
ブエナビスタとフォゲッタブル以外の三歳馬。何してんの?騒がすだけ騒がしといてドロンか。ハスキン言うところの煙で奴論か(字が合ってたかは不明)。まあこれはマスコミの煽り方もどうかと思いますがね。伝説の新馬戦再び、て言われてもねえ。来年全員無事で出走したなら、その時は期待しますがね。頑張って下さいや。

あとは特に無いですかね。配当的には硬めでしたが、面白い良いレースだったと個人的には思ってます。
来年も配当は勿論、内容の良い酒の肴になるようなレースが多ければ良いなぁ。

それじゃあ、東京大賞典も買わなかったし、今年の競馬はこれで御仕舞いです。
今年もトータルでは負けでした。来年こそはプラスに…。

競馬ファンもそうじゃない人も、良いお年を。

来年は前予想でも書くかなー
環境が変わろうがクリスマスに恋人がいない事に変わりはなく、結局は腐ったクリスマスを過ごしてしまった件
2009年12月25日 (金) | 編集 |
いやはや、コンビニにいた時よりかは大分マシですが、それでもまあ腐りに腐ったクリスマスも終わりを告げようとしておりますよ。
まあ今からが本番を迎える方もおられるんでしょうがね。二重の意味でってやかましいわ。
そういう方にはもれなくジャーマンをかましてやりたいと思います。あと僕の哀しく醜いココロにも。

クリスマスイヴとクリスマスですか?イヴはアレですよ、え~と、先輩と酒呑んだ直後に10km以上歩いてネカフェに泊まったのが23日だから、違う先輩と朝イチからスロット打ちに行きましたね。
んで二人ともまあまぁの結果に終わったから、ケーキ買って帰ったんですよ。あのしょっぱい味は恐らく一生忘れない。同時に『イヴだと言うのに一体俺は…何をして…』と言う気持ちも。
んで今日は残ってなきゃない日だったんで、洗濯したりアイロンかけたり寝たり有馬の前予想したりしてましたね。
はい、こんなクリスマスイブとクリスマスでした。ちなみにさらに前の22日は、職場の飲み会で中森明菜とアン・ルイスを熱唱してました。上半身裸で。拍手喝采でした。
こんな2009年の暮れの25歳でした。

そういや有馬の枠順決まりましたね。フォゲッタブルの大外は痛いですね。アンライバルド、ブエナビスタの最内もまた厳しいですね。今のところはまだわかりませんが、僕の中では

・人気サイド
ブエナビスタ、マツリダゴッホ、ドリームジャーニー、エアシェイディ

・穴
ミヤビランベリ、マイネルキッツ、ネヴァブション

みたいな感じに見てます。ここに3歳馬達をどう評価して取捨選択するか、てな感じですね。
ぶっちゃけ、人気サイドの四頭を三連単ボックス買いしても、なんら問題は無いかなとも思ってますが。穴サイドも適当っちゃ適当ですし。プリキュア先生入ってないし。
どうなるでしょうね。皆さんも日曜日は競馬場にでも行って見ては?100パー僕と松っちゃんはいますから。まあ会った所で特に何もしませんけどね。ジャーマンして欲しいならしますが。

しっかし、今年は時の流れが異常に早く感じましたね。やってる事がやってる事だからかもしれませんが、「汗かいて酒呑んで勉強して歌って怒られて」の繰り返しで一年過ぎて行きましたね。
あれ、これだけ書くと何かただの体育会系の部活やってる大学生みたいな感じに見える。不思議ですね。僕としてはそうであればどれだけ良かった事か…。
来年はさらに厳しい一年になりそうですが、何とか乗りきって行きたいなぁとは思います。
急に相談や愚痴の電話とかメール来ても相手してくれたら是幸いです。

多分今年はあと2、3回は書くかな?
それでは皆さん、良いクリスマスを。
恥を晒した時に笑って貰えればまだ良いけど本気で引かれると一人恐山ツアーを計画実行したくならなくもない
2009年12月14日 (月) | 編集 |
我ながら恥多き人生だとは常日頃自覚しておりますが、
先の週末でまた恥の上塗りを重ねて参りましたよ。
ケバいマダムの化粧の上塗りよりも酷いですよ奥さん。
小さな嘘をついた子供がバレないようにまた嘘を次々と重ねていって最終的にもうどうしようもなくなってしまった時よりも酷いですよ。
嘘をついたと思ったらすぐ謝りましょうっていうかそもそも嘘つくなや。しょーもない。

まず金曜日。
規模小さめ、と言っても14人くらいの忘年会がありまして。
んで会場がなんかキャバクラみたいなスナックみたいな所の二階にある座敷みたいなとこだったんですね。
オネーチャンが三人程ついてくれたので、下っぱの自分が動かなくても良かったのはいいんですが。

まあ一次会はつつがなく終わって、そのまま下の店で二次会が行われまして。
んでそこからまたキャバクラみたいなスナックみたいな所に行って三次会と続いたワケです。

因みに、この時私は寝てもいなければリバースしてもおりません。
「じゃあ恥って何だったんだよこの変態紳士」と思われる方、ズバリ言いましょう。


カラオケですよ。


こういう時に歌う曲は、大体は空気を読んで最新の曲よりも目上の方が喜びそうな曲を歌いますよね。
そしてご存知の方は耳が腐り落ちる程聞いてるからお分かりでしょうが、僕の知ってる古い曲ってもう冗談抜きで古い曲なワケですよ。
そもそもが二次会で「歌えー」と言われて初っぱな入れた曲が『六本木心中』ですからね。
上司とママさんはノリノリでしたよ、ええ。オネーチャンは年がバレると思ったか知りませんが反応がイマイチでしたね、ええ。
そしてもっと酷い三次会。加山雄三、吉幾三、アリス、井上陽水、吉田拓郎、かまやつひろし、中森明菜等々、どう考えても30代後半以上の年齢じゃないと歌わないですよね。
でも中身は正真正銘25歳です本当にありがとうございました。オネーチャンは終始微妙な顔付きでした。
もう覚えられたからあの店とあの店行けない。

続いて土曜日。
二日酔いに悩まされながらも身支度を整え、超久々に映画を見に行って来ましたよ。しかもこの日封切りの。
何の映画かってそりゃアナタ、僕が見に行く映画って言ったらもうコレ一つしか無いでしょう。


仮面ライダーですよ。


『ディケイド』の完結編と、『W』の始まりと、この2作品のクロスオーバーと言う三部作構成だったわけですが。いやぁ、テンション上がりましたね。
「あー、あの最終回からこう繋がるんだ」とか「Wのおやっさんて吉川浩司なんだ」とか「ちょ、何でストロンガーのタックル出てきてんの(笑)」とか、見所満点でしたよ。
合体技もカッコよかったですし、お腹一杯です。ガンバライドの限定カードと下敷きも貰えましたしね。
…とても25歳の書く日記とは思えない。しかも僕以外は多分全員が家族連れでしたからね。
ちっさい子供達に混じってちっさいオッサンが仮面ライダーを見てる姿は、シュール以外の何物でもありませんよ。
一つ空いた隣にいたお母さんの視線はこの際無視しました、目があったりしたら多分本気で死にたくなるだろうから。
だからですかね、帰りに寄ってった丸亀製麺でうどんをヤケ食いしてお腹痛くしたのは。
受け付けのオネーチャンのあの「え、この人一人で仮面ライダー観るの?」みたいな目が忘れられない。

こんな週末でしたよ。
色んな意味ではっちゃけちゃいましたね。
こういう日記見てどう思うんでしょうかね。

以下予想。

①(色んな意味を含めて)おもしれーなーと思う

②かなりドン引きして距離を置いた付き合いをする

③着信、メール一切無視して関わりを絶つ

④マインドアサシンに頼んで僕に関する全ての記憶を消す

⑤とりあえず長げえ

オッズ的には上から128 : 5 : 1.1 : 16 : 2て所だと思いますがどうか。
結構いい線突いてるかと思うんですが。

感想は怖くて聞けないんで各人が胸の中に抱いて今日と言う日を精一杯生きていって下さい。
帰郷出来るのは良いけど前後半に分けられるとちょっとしんどいですよね。まあ休みあるだけマシなんですがね
2009年12月11日 (金) | 編集 |
今年の年末年始は盛岡に帰れるか帰れないかが解らなくて不安な毎日を送ってましたが、
どうやら杞憂に終わりましたよ。帰りまーす。

と言っても頗る微妙な日程ではありますが。具体的に言うと、

・26日から30日まで
・明けて2日から5日まで
の期間は盛岡に帰れるワケです。

クリスマス?大晦日?元旦?
何それ美味しいの?喰えんの?

しかしここで一番問題なのはね、
『前後半両方帰ろうとすると、新幹線のチケット代がバカにならない』
と言う事なんですよね。単純に二倍かかりますからね。
まあその辺はお馬さんと相談してゲフンゲフン、いや何でもないですよ?
とりあえず前半に帰るのは確定してますんで、
その時に会える人は会えると良いですね。
後半も帰ることにしたらまた書いたり書かなかったりしますが。

以上、業務連絡でした。
@ジャパンカップ&ジャパンカップダート2009
2009年12月09日 (水) | 編集 |
結局この2レースはまとめて書くことになりました。
携帯から書くのめんどくさいにも程があるよね。
ノートパソコンかノートブック(だっけ?)を買うしかないのかもわからんね。
だがしかし、通信料も結構バカにならないようなので躊躇してます。
お勧めの機種とか型とかメーカーとかあったら是非ご教授願います。
ネットサーフィンとか動画サイトがストレス無く見れればそれでいいです。ネトゲはしませぬ。

そういった前置きはこのくらいにして、以下本題。

・ジャパンカップ

ウオッカが勝つのはまあともかくとして、二着のオウケンの評価を改めなきゃいかんなと。
僕の中では何が原因か知らんけど、中途半端なイメージがあったんですよ。菊花賞馬だと言うのにね。なんか今までごめんなさいでした。
三着ディザイアにも拍手を贈りたいです。ブエナが同年代じゃなきゃ間違いなく三冠、場合によっては四冠も行けたでしょうね。大したルーキーですよホント。

ガッカリさんはマイネルキッツとスクリーンヒーローですね。
特にマイネルキッツにはもっと頑張って欲しかったです。距離伸びないと駄目なのか春天がフロックだったのかわかりませんが。


・ジャパンカップダート

世代交代というか政権交代と言う言葉がピッタリ当てはまるレースだったと思います。
一着エスポワールシチーは逃げておいて3馬身半をつける圧勝でしたね。順当に行けば来年のダート王の座はまずこの馬になるでしょう。
共に3歳馬の二着シルクメビウス、三着ゴールデンチケットはヴァーミリアンはおろかサクセスブロッケンにも先着してますからね。今後が非情に楽しみです。

ガッカリさんはヴァーミリアンしかいませんね。
ちょっと不甲斐ない競馬だったのではないでしょうか。
陣営としては東京大賞典に暗雲が立ち込めて来てますね。
賭ける側としては俄然盛り上がりそうで(配当的に)楽しみですが。

多分阪神JFと朝日杯FSは買わないと思うので、
次回は今年の総決算である有馬記念。

果たして丸一日フル予想は出きるのか?
ていうか盛岡には帰れるのか?

答えはwebで。
JC見れなかった事が残念過ぎる件について
2009年12月05日 (土) | 編集 |
先に言っておきますが、実は私このレース見れませんでした。
世の中にはどうしても断れない用事と言うモノが存在するのですね。
まあ先輩に誘われてパチンコ行ってメシ食いに行っただけなんですがね。
明日にでもネカフェに行ってレース映像を見ようと思います。なので着順ぐらいしかまだ把握してません。
よってJCとJCDは一緒に書きますよ。

しかしアレだ、JC組の有馬回避っぷりはちょっとすごいね。
ウォッカも出れるかどうからしいし、スクリーンもディザイアも回避するらしいしで、今からガッカリ感がもう凄い漂ってます。
今年勝ったor上位に来た馬は間違いなく『○○が居なかったから…。』みたいな感じで言われるんでしょうね。

そんなこんなで終わりー。
時の流れに身を任せたらいつの間にかこんな時期になってるとかどういう事?おかしくね?コレおかしくね?
2009年12月01日 (火) | 編集 |
今年も気付けばあと一ヶ月切りましたよ。
いやはや、あっという間でしたね。
もうちょっとするとクリスマスで恋人達や街は色めきだちますよね。
んで次すぐ大晦日ですよ奥さん!
んで明けて正月ですよ!
そーなんですよ、川崎さん!古い!

まだ29日ほどありますが、現時点で今年を振り返って見ると、良い事やな事不幸な事全てが多かったと思います。
しかも、どちらかと言えばやな事の方が多かったような。
亡くなった御大も歌っていたように『いい事ばかりはありゃしない』とはわかってるつもりですが、もう少し何とかならんかねと。
まぁ、やな事や不幸な事から学んだ事もたくさんあったので、その点は良しとしないといけないのでしょうね。

反省すべき点としては、『思った以上に自分の事だけで精一杯になってしまった』ですね。
4月1日から、今までの24年間とは全く異なる環境におかれて、日々の生活に適応するのにいっぱいいっぱいになり、がむしゃらにやってるうちに気付けば「え、もうこんな時間?」みたいな。
「嫁が欲しいです」とかほざいてましたが、少し冷静になって考えてみると、自分自身の基盤がフワッフワしてるのに嫁貰ってる場合じゃねえなと。
間違いなく不器用な部類に入る人間なので、恐らくパンクする可能性が高いでしょうね。
もう暫くは『待ち人 気長に待て』ぐらいの気持ちで行きますよ。自分自身に余裕が持てるまでは。

暫定ではありますが、今のところの来年の目標は『会える時に会える人と会っておく』ですかね。
あと『心が折れそうになったら誰でもいいから誰かに相談する』です。
本当に世の中何が起こるかわからないので。

何かモヤモヤして来たので寝ます。
この文章もフワッフワしてるし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。