去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本縦断旅行旅日記 7/20(日)山形県→東京都→岐阜県(え?)
2008年11月26日 (水) | 編集 |
いやぁ、gaoさんから教えてもらったかせきさいだぁが超いいですね。
こないだコウとCD屋に行った時に初めて聞いたNickelbackも超よかったです。
それとDOESですかね。銀魂の主題歌とかスーパーサッカーのアレとか。割と好きです。
何の脈絡もない話で申し訳ありませんが、要は最近はこの辺りをよく聞いてたり聞いてなかったり。
あと伊集院とかくりぃむとかケンコバのpodcast。

さておき、前回書いたとおり、前日はJOEさんの実家にお世話になりまして。
海で泳げたわ海産物は美味いわ梅酒は美味いわで、
実にステキなおもてなしをしていただいたわけですよ。
ぶっちゃけね、ここで帰ってもよかったんじゃないかなぐらいに思ったわけですよ。
でも数週間前にトチ狂った僕が飛行機のチケットを予約してしまったのでね、
しょうがないから『いざ、鎌倉』とばかりに南下してみたんです。

電車に半日以上乗る苦しみがあれほどのものとは知らずにね。
以下前回の続き。



もうウコンの力は欠かせない、いや一生手放せない。そんくらいスッキリと起きれた。

シャワーを借りた後に朝食をご馳走になる。

温泉卵、茄子の炒め物、焼きカレイ、アサリの味噌汁、白米、そしてオレンジジュースとコーヒー。

もう書かなくても解るとは思うが、どれも当然美味しかった。

何かお土産を持っていかなかったのが悔やまれる。冷麺あたり持ってけば、と。

次回があるならば、必ず何か持って行きますので。

大変お世話になりました。

朝食後、身支度を済ませ、09:40に余目駅に到着。

ホームまで見送ってもらい、JOEさんと別れる。次はいつ会えるやら。

そして仙台駅に到着したのが13:58。時刻表と暇つぶし用の小説を買い、立ち食い蕎麦を喰う。

15:02に仙台を出発してから福島→黒磯→宇都宮と乗り継ぎを繰り返す。

しかも各路線の乗り継ぎ時間は3分前後。

19:24に宇都宮に着くまで、「乗り過ごしたらやべえ」という妙な緊張感に苛まれ、一睡もできず。

音楽プレーヤーが無かったら耐え切れなかったかも。あとDS。持ってきて本当に良かった。

途中に宇都宮で降りて、近くの店にて餃子定食を喰らう。

感動してしまった(後日もっと感動する事になるが)。餃子最高。ビールも最高。

その後、待ち時間に家に電話を入れてみる。

やはり祖父母は心配していたようなので、これから定期的に電話せんとなーなどと思ったり思わなかったり。

20:38に宇都宮を出発し、22:08上野駅着、そしてそこからさらに東京駅へ。22:24着。

おのぼりさん丸出しな写真を数枚撮り、ホームへと移動する。

そして、汗ばむ。日中なら確実に汗まみれになっていただろう。ああ忌々しい。

ホームでも写真を数枚撮り、いざムーンライトながらに乗車。

新幹線のように座席がリクライニングシートなのは嬉しいのだが、やっぱり寝れそうも無い。

まあ仕方が無いので、夜行列車を楽しむ事にしようか。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
@マイルチャンピオンシップ2008
2008年11月26日 (水) | 編集 |
ブルー面喰らったわぁ。本当に。参った。

とまあおもっくそダンジネスさんのパクリから入ってみました。すんません。
牝馬で買ってたのはキストゥヘブンだけだったんですよ。
仮にも桜花賞馬だし、やってくれんじゃないかなーなんて。
正直ブルーメンブラッドの力を侮ってました。
スンマセンした。

二着スーパーホーネットの藤岡君は勝てませんなぁ。
外枠通った分の距離のロスが響いたのかしら。
まあ軸としては申し分ない走りだったんですが、残念です。
来年も重賞→一着固定、G1→二、三着固定で安定しそうな予感。

三着ファイングレイン。ぶっちゃけ買ってました。
前走スワンSで5着だったんですが、よく見たら斤量59kgで。
ハンデがなくなりゃあるのでは?と思ってたら本当に来ちゃいました。
そこが見えてて何故ブルーメンを(略

今回は監督が三連複をガッチリゲットしていました。素晴らしい。
始めてから三年だか四年経ちますが、中々思うように来てくれませんなぁ。
だから面白いんだろうけど。
いつかは10万馬券とってうまいモンでも喰いたいものです。
てなわけで終了。

次回は空前の豪華メンバーが集結するジャパンカップです。
ウオッカにディープ、サムソンにマツリダ…。
菊花賞馬オウケンとアサクサ、そして外国馬も気になるし…。
馬券的には極めて難しそうですが、まあ次回は純粋に観戦するつもりで行きますかね。
日本縦断旅日記 7/19(土)宮城県→山形県
2008年11月21日 (金) | 編集 |
本当に倒せないのはエアーマンじゃなくてクイックマンですよね。
と今更な事にマジレスして始めてみましたが、どうでしょうか。
まあクイックマンも強いが本当にコントローラーを投げたのはクイックマンステージ。
画面外からのレーザーで即あぼーんですよ。
子供ながらに理不尽だ!とキレていたのはいい思い出です。
そういや結局ラスボスは見れたけどクリアーしてなかったな…。

そういう思い出話もありますが、本題に入りましょうか。
初日から仙台駅近くのネットカフェに泊まるという冒険をしてみましたが、
果たしてどうなったのでしょうか?
まあ大体は想像つくでしょうがね。




失敗だ。ネットカフェ驚くほど寝れん。引くほど寝れん。

今後は多少高くついても安いホテルに行くべきか?いや、もう一回くらい試すか。アイマスクと耳栓持って。

今日は久しぶりに海で泳いだ。JOEさんの仕事の合間に海に送ってもらい、

我慢しようと思ったがしきれずに水着に着替えて一人泳いでみた。

運動不足が身に沁みたが、海のよさ、そして大きさを肌で感じた。

海って、でっけえなあ。僕って、小さいなあ。心からそう感じた。よかったです。

JOEさんは相変わらずいい人で、メシ代どころか酒代まで出してくれた挙げ句に、

おばあさんの漬けた梅酒までごちそうになってしまった。

この梅酒がまたハンパじゃなく美味さで、もう店売りのヤツとか呑めんわと思うぐらいだった。呑んでるけど。

でもまあ酔った勢いなのか、はたまた僕が来たせいでテンション上がったせいなのかは知らんけど、

とあるお二方に長電話をかけるのはどうかなと。酔っ払いもいいトコだ。

悪乗りしてスイマセンでした。いつもの事ですが本当に申し訳ない。

まあ主に酔っ払ってたのは当然僕なんですが。何故かニコ動でアン・ルイスの動画を見てたし。

そしてこの日の一番の収穫は、RCサクセションの良さを伝えれた事かなと。



[READ MORE...]
@エリザベス女王杯2008
2008年11月18日 (火) | 編集 |
いやー、今年のG1は本当面白いわ。
まさかの武豊落馬ですよ、ポルトフィーノ略してポトフ。
世の中には一人で彼女にウン十万突っ込んでた方もいるようですよ。
ヒモとは言え直前でぶった切った僕を褒めてやりたいです。
四着マイネレーツェルを切った辺りは褒められませんが。

一着リトルアマポーラは完全にルメール先生のおかげですね。
って言うか一回調教で乗っただけでよく馬の特性とか持ち味とかわかるよなぁ。
「ルメール先生の騎乗馬は二割増」って言う言葉があるとか無いとか。
ともかく、脱帽です。

ノリそしてカワカミプリンセスはまた二着でしたね。
二年前にこのレースで歯車を狂わせてしまっただけに、
このレースで再び復活して欲しかったんですが。
世の中うまくいかないもんですな。
次はどこ目指すのかなあ。

三着ベッラレイアは…。特にないなぁ。
僕の中ではなかなか印象の薄い馬なので。
でもまぁ4歳世代の力は見せたってところですかね。
五着レインダンスもよく伸びたんですが、やはり一線級とは差があるのかな?

振り返るのはこんなところですかね。
ムードインディゴ、アスクデピュティ、エフティマイア、レジネッタ辺りは、
もうちょい頑張って欲しかったです。
今週の日曜日も楽しみですね。
次回はマイルチャンピオンシップ。
日本縦断旅行旅日記 7/18(金)岩手県→宮城県
2008年11月18日 (火) | 編集 |
というわけで最後の夜勤を滞り無く終えて、
いよいよ旅へと出発したその日なんですが。
ちなみにこの日はまだ電車に乗ってません。バスで移動しました。
「18きっぷを一日分使うのがもったいない(?)」のと、
「ギリギリまで寝たい」というのが主な理由だった気がします。

メシを喰った記述が無かったので、喰ってなかったのか?
一日目なのに?
普通景気付けに美味しいモン喰わないか?
どういう思考回路をしていたのか。

以下は本文になります。



とうとう出発してしまった。

自分がやりたいと思った事だとはいえ、

見ず知らずの土地に独りで旅立つのは結構心細いものが或る。

まあ出発してしまった以上、無事に帰れるかどこかでのたれ死ぬかの二択なわけで。

帰るという選択肢は、まあ、ギリギリまでおいとくとしよう。

『のたれ死に』…なんかそそられる響きのようなそうでないような。何言ってんだ。

というわけで、現在0時9分、宮城県仙台市にて人生初のネットカフェでの宿泊を試みてみた。

痛感したのは、アイマスクと耳栓を持ってくればよかったと言う事だ。

明るい。明るすぎる。そして近くの席の人のイビキが凄すぎる。

明日以降どこかで仕入れるか、慣れるしかないのだろうが。

それと寒い。日中は涼しくて良いのだろうが、夜にこの温度だと寝れない。

タオルケット的なモンはないのか?

それと、チェックしてない漫画を読んでるうちに朝を迎えるパターンが多そうだ。

そこは注意せねばならないだろう。疲れをとらんと命に関わるし。

さて、とりあえずこの煙草を吸い終わったら寝るように努力してみるか。



[READ MORE...]
日本縦断旅行旅日記 7/17(木) 出発前夜
2008年11月15日 (土) | 編集 |
何故か出発前夜から日記書いてましたよ。
いや、よくよく見たら二日前だ。
アレ?どうなってんだ?

と思ったんですが、色々思い返してみると、
7/18は僕最後の夜勤だったんですよね。
出発直前が夜勤で寝不足ってどういう事だ。
早くも計画のずさんさが見て取れますね。

さておき、出発前夜はこんな気分になってました。



一応の支度は済ませ、後は充電した携帯電話等を詰め込むだけになった。

二日前にして既に遠足前の小学生のようになっている。

本当にコレが今生の別れになるんじゃないかという悪い想像が止まらない。

だったら一人旅になぞ出るな、という話ではあるが。

まああえてリスクを犯すのも人生なのだろうし、

何かあったらその時は甘んじて受け入れるしかないのだろう。

とにかく、初日のネットカフェでの宿泊が全てを決めると思っている。

もし盗難等のトラブルに見舞われたら、残りの日は全てホテルにしたくなるだろうから。

こえー。

最悪の事を考え、財布とカードは別にして持ち歩く事にしたが、

もし見破られたら泣くしかないね。本当に。

さ、明日はじゃじゃ麺の特盛りでも喰いに行こうかな。最後かもしれんし。
[READ MORE...]
日本縦断旅行旅日記 第0回(仮)
2008年11月13日 (木) | 編集 |
長らく書くんだか書かないんだか整理がつかなかった旅日記をですね、
そろそろ書いてみようかと思います。
ここまで来ると「書かないでも別によくね?てか本当に行った?」説も出てきましたが、
まあやっぱり一応アレは「起こった事」なのでね。てか行ったからね。
書く事にします。
帰ってから4ヶ月も経ってますが。

…と思って原文を読み返してみると、己の文才の無さに愕然としますね。
中二ですよ、中二。表現とか無駄に括弧とか使う辺りが中二の作文を彷彿とさせてます。
うわぁコレ原文のまま載せたくねえなあ。
まあ、載せるんですけどね。
そりゃ多少の編集はしますよ?

画像はとりあえずmixiのほうだけに載せときます。
何故ならありすぎるから。
とても載せきれないから。
何かいい方法があればコチラにも載せますので。
そんなわけで今回は実際に持っていった持ち物でも書いておきますかね。
旅日記は次回から書き始めます。
大体2日に一回ペースで進めようと思っとりますので。
[READ MORE...]
@アルゼンチン共和国杯
2008年11月13日 (木) | 編集 |
絶対行かんとは思ってたんですが、

大好きなアルナスラインが出ると言う事でガオさんと行って来ましたよ。

結果から言うと、あーあってな感じだったんですがね、彼は三着でした。

これでアルナスJCにも出れなくなっちまったかな。残念です。

ハンデが無かったらぶっちぎってたとは思うんですが、そういうレースだし仕方が無いか。

しかし一着スクリーンヒーロー、二着ジャガーメイルも含めて上位三頭が皆4歳なワケで。

これはまた楽しみが増えたと言うかね、4歳世代強いねみたいな。

ドキドキしたのはガオさんが押したテイエムプリキュアが四着と言う事です。

僕はもうぶった切ったんですけどね、彼は何か見えてると思います。霊的なヤツが。

僕の結果はパンクでしたが、ガオさんが盛岡競馬場で初の換金という非常におめでたい事になりました。

来週ってか次の日曜日は堅そうなので、しっかり当てに行きたいと思います。

頼むぜ、カワカミP。このメンバーなら勝たなきゃイカンですよ。

ポルトフィーノ略してポトフも気になります。また人気先行パターンかな?

次回はエリザベス女王杯略してエリ女。
身に着けるのは簡単だけど、脱ぎ捨てるのは非常に大変です。さあ、なんでしょう?答えはデブの人に聞いて下さい。殴られますから。
2008年11月07日 (金) | 編集 |
同じ話を何度もされたり、同じ事を何度も指摘されたりするとイライラしますよね。
ネタの場合もあるので一概には言えませんが。
まあでもね、僕は前者は別にいいんですよ。
「オイその話前もしたじゃーん」的なね、感じにも言えますし。

実は本当に嫌なのは後者。
それが欠点だと余計にイライラしますね。
お前に指摘されんでも知ってるわ、自覚してるわ、と。
結局のところ、ナニが言いたいか?



僕に会っても「太った?」と聞かないように。



ここ一ヶ月くらいものっそい言われるんですよ。今日も三回くらい言われましたし。
もうわかってますから、そんなに鬼の首獲ったように言わんでも自分でわかってますから。
そんなことより恋人が髪をちょっとだけ切った時の事を気づいてやって下さい。
「あの曲のあそこのフレーズ、ちょっと音ハズレましたよね」とかそういう所を気づいてやって下さい。
親戚の叔父さんに至っては「オレの方がウエスト細い」的な事を言ってきましたし。
まあそこは本気で凹みましたけど。

ですので僕もこのままじゃいかんと思ってますよ、それは。
ギタフリの曲の「ヒプノティカ」っぽく「メタボリカ」とか言われたくないですから。
Mr.メタボリカ。うわぁバットマンに出てきそう。すぐ殺されそう。
ビージャンに『メタボリカ』って漫画やってましたね。
『甘い生活』書いてる人のヤツ。どうでもいいけど。

すぐ殺されたくないので、最近はどこ行くにも歩いてます。3kmくらいなら歩きます。
食後も歩きます。食事した後歩くとダイエットや成人病予防になるらしいので。
腹筋もします。腕立てもします。元リングスの高阪剛の書いた本も読んで実践してます。
酒も煙草もなるべく控えてます。まあ煙草はもともとそんなに量吸いませんけど。
炭水化物の量もなるべく減らしてます。魚と野菜を多く食べてます。

しかしこれを継続させなきゃと思うとキツイですね。
世の中の女性は色々気を使ってるのかと思うと頭が下がります、本当に。
でもね、コレはある意味僕が知らず知らずのうちにこさえた負の遺産みたいなモンですから。
ある意味県境に山積みにされた産業廃棄物と同じようなモンですから。

僕はね、見てみぬフリはしませんよ。
一歩ずつ、一センチずつ確実にそのウエストを縮めてやりますよ。
最終的には高阪みたいな腹筋にしてやりますよ。
もしくは『バキ』のオリバ。
@JBCスプリント&JBCクラシック2008
2008年11月06日 (木) | 編集 |
まずはスプリントから。

もうね、参りましたよ。ブルーコンコルドにすっかり騙された。
いや、僕が勝手に信じただけなんですけどね。
信じた馬がこけたらね、それはもう僕の目が節穴だったと言うことで文句はありませんよ。
初コースの園田が合わなかったのか、それとも久しぶりの1400mに戸惑ったのか、
或いはその両方だったのか。
いずれにせよ、4着という不本意な結果に終わってしまいました。

勝ったバンブーエールは本物ですね。
知らんオッサンが「あーりゃ、本物だわ!やられた!」って叫んでたから間違いないかと。
二着のスマートファルコンもね、まあわかりますよ。
三歳ダート馬の中ではまあ力がある方だとは認識してましたから。
ただ、三着の『園田の鬼』アルドラゴンはやられましたね。
前日に監督とガオさんの三人で酒を呑んだ時に言ってた(ような気がする)んですけどね。
まさかの三着でした。
後は特に無いです。

続いてクラシック。

ヴァーミリアンは恐ろしかです。
『ドバイ帰りの馬は信用ならん』という格言じみた事をよく監督と話してるんですが、
今回はそれが見事に裏切られた形になりましたね。
強かった。
二着サクセスブロッケンも「おお!?」と思う所までは行ったんですけどね。
でもこの馬も本当に強い。順調に行けば来年あたりには並ぶ者が居なくなってるのでは?
このリベンジにも期待したいところです。

(僕らの中での)番狂わせは、三着メイショウトウコンでした。
フリオーソがもう少し粘りきれていれば、だったんですけどね。
確かに力の或る馬ではあるんですよ。
ただ、追い込みと言う脚質+前残りになりやすい園田ではちょっと買えなかったんです。
フィールドルージュやボンネビルレコードの方が気になって仕方が無かったんです。
ごめんなさいとしか言えないんです。

そして何故二本立てなのにこんなに短く収めるか?
この日は監督も僕も激しい二日酔いに見舞われたので、あまり細かく覚えてないんですよ。
ウチの近くのいつもの居酒屋でしこたま飲んだあと、
止せばいいのに久々にカラオケなどいっちまいましたからね。しかも酒を買い込んで。中学生か。
そりゃノドもガラガラになりますよ。
中森明菜歌ってキン肉マン歌ってジッタリンジン歌えばガラガラのガラッガラになりますよ。
一部歌えてないのもありますよ。
次回は呑み過ぎないようにします。痩せんといかんし。

一週お休みで、次はエリザベス女王杯。
アルゼンチン共和国杯も気になってはいますが。
@天皇賞・秋2008
2008年11月06日 (木) | 編集 |
見ごたえありましたね!!!!!
ダンジネスさんの話だとようつべで見れるとか見れないとからしいので、
見てない人はすぐ見て下さい。お願いだから。ホントに。

豪華メンバーで争われたレースは実に素晴らしいものでした。
ダイワスカーレットもケガそして休養明けでよくあんな走り出来ますよね。
それをハナ差で刺したウオッカも凄い。
来年も現役を続けるそうで、嬉しい限りです。
牝馬のワンツーフィニッシュは実に50年ぶりだそうですよ。
さらに、宝塚記念より以前の長期休み明けから連対したのは本当に記憶にございません。
調べればいるかもしれないけど。

ディープスカイは惜しかったですけどね、ちょっとこの女傑二頭に挟まれちゃ気圧されますな。
まあNHKマイル、ダービーをとった実力はフロックじゃないという事でしょうな。期待できそうです。
カンパニーもエアシェイディも7歳馬なのによくぞあそこまで走った。
やはりシェイディはG1では買えないですかね。ワンパンチ足りないんだよなあ。
アサクサキングスは距離短いか?ちょっと不本意な結果でした。
ドリームジャーニーやアドマイヤフジにも期待したんですがね。残念です。
ポップロックに関してはもう何も触れない方向で行きたいと思います。

というわけでね、今年の第138回天皇賞・秋は、今のところ2008年のベストレースだと思います。
久しぶりに鳥肌立ったもの。高額当選したわけでもないのに。
そりゃ実況の人も「皆さんは、どちらだと思いますか!?」って叫ぶよ。しょうがない。
秋の夜長だからと言って油断すると、ベルセルクを読んでたらいつのまにか朝になってたりするので気をつけて
2008年11月01日 (土) | 編集 |
モンスターエンジンが面白い今日この頃です。
ただ、今週のあらびき団はまあ見なくてよかったかなと思います
私だ。お前か。

秋ですね。
っていうかもう秋も過ぎ去ろうとしてますね、盛岡市は。
今年は紅葉も見なければ温泉にも行きませんでした。
湯布院には行ったけどそれは夏だしどしゃぶりだし中学生っぽい女子に全部見られたし。
こうしてウダウダと過ごしてるとね、電車に揺られて日本中を旅した事が幻のように思えてきます。
写真が残ってるから多分本当なんだろうけど。
アレ?オレ行ったのか?

軽く混乱したところで、秋といえばやはり読書ですよ。
といっても僕の事ですから漫画ばっかり読んでるんですが。
語りだすとキリがないので、ウチにある漫画限定で語ろうと思います。

ベルセルク。
やっぱ面白いですねえ。ガッツのような男に憧れます。
生まれや境遇は全く憧れませんが、ああいうストイックさは僕も欲しいモンです。
ところどころに教訓めいたものも見え隠れしますしね。泣きそうにもなります。
魔術と言うファンタジー要素が取り入れられたのは個人的にはいいんですあg、
不安を挙げるとしたら僕が死ぬまでに完結するんでしょうか?

無敵看板娘。
チャンピオンで第一話を読んだ時は本当衝撃的でした。
パッと見で「ああ、萌え漫画か。チャンピオンも変わったなぁ」なんて思ってましたが、
まさかヒロインがゲ○を吐くなんて夢にも思いませんでしたよ。
基本僕は猫派なんですが、敏行を見て犬もかわいいかもと思ってしまいました。
勘九郎とめぐみの報われなさが堪らなく好きです。

プラネテス。
モーニングを読み始めたのはバガボンドがきっかけと言う人は多いでしょうが、
僕はこの漫画と後述するデイドリームビリーバーと言う漫画がきっかけです。
ハチマキが人間味を失くしかけるもタナベのおかげで救われるくだり、
そして4巻に収録されてるフィーの話で泣きました。
個人的に面白いのは、プラネテスでは
『愛し合うことだけが どうしてもやめられない』
と言ってるのに、アフタヌーンで連載中のヴィンランド・サガでは
『人が人を思うことはただの差別です。王にへつらい奴隷に鞭打つこととたいしてかわりません』
と言ってることですな。
作品のテーマがまるで違うから別にいいんでしょうが。
ただ、どちらも真理だと僕は思いますよ。

機動旅団八福神。
福島聡さんの漫画は知らなくて良かった気がするんですが、読むと嵌ってしまうんですよ。
コミックビームで連載されてるこの漫画もいいんですが、
個人的にはモーニングで連載されてたデイドリームビリーバー、短編集の鵺の砦を読んで欲しいです。
精神が捻じ曲がってもなんら責任は取れませんけどね。
闇金ウシジマくんと同じくらい危険な漫画だと思います。

銀魂。
最近のパワーダウンは否めないかもしれませんが、
それでもやはりジャンプで読みきりの『だんでらいおん』読んだ時は衝撃でしたね。
絶対信じないでしょうけど、「あ、この人売れるな」って思いましたもん。信じなくていいけど。
銀さんもね、決める時はメチャメチャカッコいいけど酷い時はマダオと大差ないですからね。
パチンコするジャンプの主人公は両さんと銀さんだけですね。

タッチ。
きれいな顔してるだろ。
死んでるんだぜ。それで…
たいしたキズもないのに、ただ、ちょっと打ちどころが悪かっただけで…
もう動かないんだぜ。
な。
ウソみたいだろ。
このくだりと南ちゃん、タっちゃんが泣くシーンがたまりません。
後にタっちゃんメジャーに行くんですよね。気になる人は今すぐTSUTAYAかゲオに行きましょう。



今回はこんなトコですかね。
こち亀で本の重みでアパートの部屋が崩れかけてるシーンがあるんですが、
僕もあそこまで行かんでも将来的には漫画を買い漁りたいですね。
ブラックジャック、あぶさん、特攻の拓、コンデ・コマ、地雷震、4コママンガ関係、キン肉マン、哲也、ナニワ金融道、ゆうきまさみ作品、なかいま強作品、かざま鋭二作品、etc…。
マンガ喫茶でも開きたいですね、将来的には。
じゃなきゃコーヒー一杯で何時まででも居ていい喫茶店ね。
んで不味いコーヒー入れては僕もマンガを読むという流れで。
[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。