去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船上から夜の海を見ると吸い込まれそうになるので見てはいけない~途中経過パート3
2008年07月30日 (水) | 編集 |
つい先ほど八幡浜行きのフェリーに乗り込みました。外が真っ暗で怖いですよ。ガクブルです。

岩手を出てからJOEさん、佐藤(仮)、たけさん、さりぃちゃんらの助けもあり、無事怪我もなく何とかここまでやって来ました。
イマイチ実感が湧かない部分もありますが。いや、まだ湧かねえのかよ。

この場を借りてこの4人そして一部はご家族に厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。
メールや電話に応じてくれた皆さんもありがとうございました。

こっから先の土地は知り合いもいないので、正直出たとこ勝負になります。或いはそれこそが旅の醍醐味ですが。
まだ旅に出てから二週間足らずですが、結構色んな事に気付いたり気付かされたりしました。やってみて本当に良かった。
まあこれから桃鉄で言うところのキングボンビー的な圧倒的なマイナスが襲いかかってくるかもしれませんが。

じゃ、今から日記を書いて寝ます。皆さんもどうか体調を崩す事の無きように。僕も頑張ります。


しかし暑い。全体的にホントッ暑い。
スポンサーサイト
途中経過パート2in沖縄は牧志の某ホテルにて
2008年07月24日 (木) | 編集 |
はい、という訳で無事沖縄にたどり着きました。
我ながらよくこんなとこまで来たなぁ、と思ってますよ。

ついたのが17時半くらいだったんで、
本格的な観光は明日以降にしようと思ってホテル周辺をぶらついてみたんですが、
まあ案の定迷いました。しかも結構不安になるくらいに。ぶっちゃけ泣きそうでした。
やはりホテルの人なり誰かしらから周辺情報を仕入れるべきでしたよ。

沖縄らしいものを喰いたかったので、夜は沖縄料理のみにしました。
ミミガー、ゴーヤチャンプルー、海ぶどう、ソーキそばにオリオンビールと古酒と言った感じです。
クセが若干ありますが旨かったです。特にソーキそばは鼻血モンでした。

さ、次は恐らく鹿児島からかな?

日記を一応つけてるので、無事に帰れたら完全版としてまとめるつもりです。
お世話になった方、これからなる方はそこで触れますので。

それでは失敬!
京都のホテルでささやいて(ニュールンベルグでささやいて、より抜粋)
2008年07月23日 (水) | 編集 |
いやいやいや、なんだかんだで京都にたどり着いた僕ですよ。

しかしこちらはめちゃくちゃ暑いですね。東北育ちにはなかなか辛い暑さです。

今日は今までのダイジェストをお送りしようと思いましたが、

いかんせんケータイからの更新なのでまたの機会にします。

明日は名古屋に行ってたけさんにお世話になります。久しぶりだなぁ。楽しみだ。

ま、今のところ順調に来てますので皆さんご安心下さい。

じゃ、次は那覇からお送りします!Good-bye!そしてサイツェン!
TABIDACHI NO AISATSU   旅立ちの挨拶
2008年07月18日 (金) | 編集 |
SAYONARA DAKE GA JINSEI SA !!!

さよならだけが人生だ!!!

TOHA IWANAI KEREDOMO NE.

とは言わないけれどもね。

MA, HITOKAWA DOKOROKA MOU ZU-RU-MU-KE NI NATTE

ま、一皮どころかもうズル剥けになって

SOSITE BUJI NI KAETTE KIMASU NODE.

そして無事に帰ってきますので。

SOREJYAA MINASAN, MATA AU SONOHI MADE

それじゃあ皆さん、また会うその日まで

SHIBASHI NO OITOMA WO ITADAKI MASU.

しばしのお暇を頂きます。





…ま、各地のネットカフェにて更新はしますけどね。
僕らが旅に出る理由…は別に無くてもいい。いや、無くてもいいでしょうよ。何よ!無きゃダメなの!?どーなのさ!
2008年07月15日 (火) | 編集 |
ごく一部の方にはもうお伝えしてましたが、今月の17日からちょっと盛岡を離れる事にしました。
期間にして…あまり決めてはいませんが、さんさ踊りは見れるかな?いやもう終わってるかな?くらいです。
明確な理由とかは別に無いんですが、まあでも強いて言うなら『自分探しの旅』ってヤツ?
では全く全然これっぽっちも違います。
僕思うんですけどね、何で一人旅をすると告げると大抵の人は「何ソレ、自分探し?」とか言うんですかね?
それ絶対ただ単にお前が言いたいだけだろ、と。言いたかっただけだろ、と。
アッタマきたから「自分探し?」って聞いてきた奴には何もお土産を持っていかない。
そもそも買ってくるかどうかも怪しいけど。
まあそれは置いといて。

ネタかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、本気です。
もう既に各種チケットなども取り寄せており、旅支度もほぼ済んでおります。
「こんなん恋人が出来るか子供が出来るかしない限り、つまりはほぼ一生買わねえ」
などと言い放ったデジカメなども、安物ながら仕入れてしまいました。
コイツでね、2GBのSDがパンパンになるまで撮ってやりますよ。ええ。
今現在の悩みは電車の中で暇をつぶすものをどれにするか、なんですが。
PSP持ってくかDS持ってくかはたまた両方持ってくか持ってかないか、それとも文庫でも読もうか。

そしてこれが下手したら僕の遺書になるわけですよね、変な話。
だって人気の無い薄暗い通りを歩いていたら、
頭から袋をかぶせられる可能性だって無いとは言い切れないでしょうよ。
いつしか気を失って気がついたらハングル圏のアノ国とか、
ダライラマのいるアノ国にいる可能性だってあるんですよ。
まあそれは限りなく無いに等しいにしても、
電車事故や船の事故・飛行機事故に巻き込まれて命を落とす可能性もまああるっちゃありますからね。
もしくは繁華街でそのスジの方や怖い方に絡まれてボコられてポックリ逝く事だってありますし。
要は何が起こるかわからないので、真面目な事を書いて出発前の挨拶としたいと思いますという事ですよ。

the pillowsの『Wake up ! Wake up ! Wake up !』というアルバムの中に、『BOAT HOUSE』と言う曲があるんですが、
その歌のサビで「どうして僕のこと 嫌いにならないのか」という歌詞があります。
(ちなみにこの曲はラブソングなんですがね)
今まで僕と遊びに行ったり、メシを喰ったり、酒を呑んだり、愚痴を聞いたり、あやしたりしてくれた皆さん。
僕の気持ちはまさにこの通りです。
こんな僕を今までかまったりしてくれてありがとうございました。
そしてお母さん、爺さん、婆さん、兄さん、今まで飼ってきた猫たち、親戚の皆さん。
声を大にして言えます、僕は皆さんのおかげで今までとても幸せでした。

とか書いてると死出の旅だと思われかねないな…。
違いますからねー、皆さん。そういう旅じゃないですから。
「そうだ、○○行こう。」でおなじみのアレみたいな、そういうゆる~い旅ですから。
ゆる~く青春18きっぷを使って西日本まで行って大阪の佐藤(仮)のトコに泊まろうと交渉したら、
「え、じゃあさ、沖縄は行かんの?」みたいな口車に乗せられたっていうか自分から乗っかって、
んで沖縄に行った挙げ句にそのまま帰ればいいものを、
さらに福岡空港に降り立ってそっから鹿児島行ったり大分行ったりフェリーで四国にも上陸して(以下中略
ぐらいの、すっごいゆる~い旅ですから。

ってもう全然ゆるくねえよ。
電車酔いする人ならもう軽く256回は吐くものが無くなるくらいのキツさだよ。
今もまさに日程を練りに練ってるけど、見直してみると電車酔いしない人でも128回はトリップできるね。
電車マニアの方なら1024回は別の意味でトリップするんでしょうけどね。
何回かネットカフェで泊まることにもなると思うんで、その先々から更新できればしますよ。
ただ、恐らくこの過密な日程からすると…。
寝ゲロの可能性も大ですよね。ネットカフェで。旅先で。

うわコレ本当行くのか?いや行くけどさ、でもなぁ。えええ…。
仙台、福島の二県にお邪魔してきますよ。ところで福島の名産品って何なんですかね?いやホントに。
2008年07月12日 (土) | 編集 |
今から一泊二日で仙台へと行って来ますよ。

目的は何個かありまして。

7/12『友人と久しぶりに会って酒を浴びるほど飲んでハッスル』

7/13『福島競馬場でハッスルしてあわよくば財布の中身もハッスル』

7/13『ZAZEN BOYSとEGO-WRAPPIN'のライブを見て悶絶しつつハッスル』

といったハッスル三本立てでございます。

要は酒呑んで競馬やってライブも見るという贅沢この上ない日程です。

一方でこの上ないダメな人とも見れますが、その辺は無視します。

福島競馬場はオーロパークとか言うどっかの山奥の競馬場とはワケが違うそうで、とても楽しみです。

生ZAZENは実に久しぶりだし、EGOは初めてなのでもうドキドキですよ。

監督、ダンジネスクラブさんと共に行くわけですが、思えば誰かと遠出するのは本当久しぶりだな…。

記憶に残る旅行にしてきたいと思います。

ではバスの時間が迫ってきたのでコレで。

終。
たまには短く切り上げましょう
2008年07月08日 (火) | 編集 |
こないだ久しぶりにカラオケに行ったんですがね、

あいもかわらず僕の年齢が疑われるような曲ばかり歌ってきましたよ。

ざっと挙げるとかまやつひろし、吉田拓郎、ルースターズ、RCサクセション、タイマーズ、

アンルイス、中森明菜、THE 虎舞龍、TMネットワーク、ユニコーンあたりです。

少なくとも20代前半~中盤の歌う曲ではない気がしますが。

どちらかというと30代後半と言われたほうがしっくりくるような。

間にZAZENやナンバガやハスキンなども絡めてはいますが、

何をどうやってもかなり前の曲ばかり歌ってしまうんですよね。

安っぽい音楽に安っぽい歌詞をつけた曲なぞ聞きたくもないし勿論歌いたくもないわけで。

とりあえず「羞恥心っていいよねー」とか言う人とは仲良く出来そうもありません。僕は、ね。

「RCサクセションって最高だよねー」という人とは一晩ほど語り明かしてみたいですが。

いるのかそんな人?
結婚式の挨拶などは引き受けるもんじゃないという話とかプロ野球を見に行った話やシルクスクリーンに興味が沸いた話など。
2008年07月02日 (水) | 編集 |
また長々としかも色々な内容の事を書きます。
オムニバス方式の小説的な感じで読んでもらえれば、と。


先週の土曜日に野球部の友人の結婚式が行われまして。
僕は二次会からお呼ばれして参加させてもらったんですが、
前日に「二次会の乾杯の挨拶をやってくんね?」的な事を言われたんですよ。
後でおかんに聞いたら、大人っていうのはコレを断るんですってね、感じ悪くならないように体よく。
何故ならこういうのは上手い人じゃないと、すべるかグダグダになって会が台無しになってしまうから。
なんですけど、僕は「頼まれた以上はベストを尽くさんと」と無駄なやる気を出してしまいまして。

ええ、予想通りのだだすべりですよ。もうツルッツルですよ。
最終的には勢いで何とか体裁だけは取り繕いましたが、
色々な感情が入り混じった顔をしながら戻って来た僕を迎えたのは、
何か小汚い、可愛そうな動物か子供かメスブタを見るような、友人の冷たい冷た~い視線でした。
いやー、もうこうなるとね、後の展開は想像がつきますよね。
ビヤーを吐く一歩手前くらいまで飲みまくるしかないですよね。ええ。呑んで忘れるしかないですよね。
フラッフラのグラッグラになりながら奇跡的に歩いて帰れたのが、この日の唯一の収穫です。
もう頼まれたとしても二度としねえ。


昨日の楽天-ロッテ戦を見に行ってみました。
生で野球見るのは久しぶりだったし、楽天も好きだしいいかな、と思って。
楽天側の外野席から見てたんですが、ちょっと引くくらいの観客が多かったです。
楽天側の外野席はおろか、内野席まで空きを見つけるのが難しいくらいでしたよ。
ロッテ側もそれには負けますけど、それでも結構な混み具合でした。

んで肝心の試合内容なんですが、新聞なりニュースなり見た方はご存知でしょうが、
楽天ファンとしてはちょっと見れたモンじゃなかったです。
先発の浅井が5回までで10安打の7失点ですよ。この時点で帰っても良かったくらいですよ。
その後2点返しましたけど、その2点もノーアウト2,3塁から内野ゴロの間に一人ずつ生還、
みたいな地味にも程がある点の入り方でしたもの。
そりゃあ7回裏終了後、結構な数の人が帰り支度始めますよ。しょうがない。
見所としては、2回にワンアウト満塁のチャンスで井野が最悪のゲッツー、
キャッチャーの井野が外野からのバックホームを後逸してタイムリーエラー、
6,7回を永井-嶋のバッテリーがほぼ完璧に抑えた、
西岡の盗塁を嶋が素晴らしい送球で差した、くらいでした。
後は偶然中嶋君(仮)に会えた事ぐらいか。

逆に、ロッテファンは楽しかったでしょうねー。
打つ方は西岡とベニーがそれぞれ5回で猛打賞とるわ、
投げる方は清水が無四球完投勝利で6勝目を挙げるわ。
あの日だけロッテファンになったら盛り上がったでしょうなあ。
とかいいつつ、見れれば来年も見に行きますけどね。
プロだろうがアマだろうがなんだかんだで野球は見てて楽しいので。
あ、やるのも楽しいです。


モーニング・ツーで連載してる『聖☆おにいさん』が最近のツボなんですが、
一巻を読んで「シルクスクリーンでTシャツ作ってみたいなー」と言う思いがフツフツと。
イエスやブッダが着てるような脱力系のシャツは、
自分で作らない限りはなかなか手に入らないんですよね。
誰かやった事がある人がいれば聞いてみたいモンですが。予算とか。
まあその前に自分で調べますが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。