去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新をしなかった理由はしたくなかったから、もしくはしたくなるような気分ではなかったからです。
2008年05月06日 (火) | 編集 |
「更新しねえなー、死んだか?」と思ってた皆さん。
おかげさまで、まだ、生きてます。

もはや存在すら忘れられてる気もしますが一応言っときます、超お久しぶりです。
ここ三ヶ月くらいは完全に人間のクズになって生きてました。
the ピーズの曲もぶっ飛ぶくらいのクズっぷりです。
カイジ風に言えば「全く救えないクズ…!ゴミ…!カス…!」みたいな感じです。
一昨日か、部屋を真っ暗にして寝ようとしたら生まれて初めて幻覚を見ました。
いろんな色をしたスライムみたいなのが四方からゆっくりと迫ってくる、みたいな感じの。
尋常じゃない汗が出ましたよ。ええ。

てか今頃になって気づいたあたりがもう救えないんですが、
この先の将来をリアルに考えると硫化水素もありえない話ではないな、という気がしてきました。
もう色々と考えてみるとね、お先真っ暗もいいところなんですよね。
こないだの朝日新聞の一面に載ってたワープアの方の記事を読んで、「ああこりゃ他人事じゃねえな」と本気で思いましたよ。
そして「ヘタすりゃ○年後の俺なんじゃないか?」と考え始めて、
ふと気づくと涙が止まらなくて、
そ、早朝のコンビニで、て、てて店員が独り、あさひ新ぶんをよんで、な、なみ、なみだをながして、




うううううううあああああああああああああああああ
だれかたすけてえええええええええもしくはぼくをころしてええええええええええええああああああ




みたいな、ね。

要は精神状態が何年か前の一時期に比べて格段に不安定になってたんですよ。
この三ヶ月の間にからんだ人は「え、別にいつもどおりじゃね?ネタでしょ?」と思うかもしれませんが、
僕ももう(全く確実に微塵も立派ではないが)大人ですから。気ぐらい使いますよ。
人と一緒にいる時にブルーになったら気使わせちゃいますもの。
ブルーな人と一緒にいたらね、つまんないですもんね。

んで死んだ魚の目をして生き延びてたんですが、
なんとなく某巨大掲示板のあるスレ(まあネガティブなスレですけどね)を見たら、
僕より悪い状況でも何とか踏みとどまってもがいている方や、
全く知らん人が本気で(勿論本気かどうかはわからんしひょっとしたら壮大な釣りの可能性も捨てきれないが)JISATSUを止めて説得・助言を送ってるのを見て、
何か知らんがまた涙がぽろぽろぽろぽろと溢れてきまして。
同時に「まだまだJISATSUなどしてられねえな」というプラス思考(プラスか?)もジワリと沸いてきました。
まあそもそも祖母・祖父・母が生きている間はたとえ事故にあったとしても死ねないんですがね。
死んだ後残された家族の事なんか怖くて怖くて考えられません。

そんな感じで今はこれから先をどうやってくかを模索してます。
人生まだまだ終わっていないしそもそも始まってもいないですしね(と思い込む事にしました)。
就職先を探す、資格を取る、そして進学しなおすのも視野に入れてます。
やれるだけの事は色々とやってみようかな、と。
それでダメならね、もう後は自然に死ぬまでどうにかして食いつなぐしかないですかね。
これから先もJISATSUという選択肢はナシの方向で。
皆さん、これからも宜しくお願いします。



久々に書いたのが春らしくなく笑えない暗い話だったのでね、
最後にお口直しとして大好きなブラックジョークを一つ。

男A「しっかし梅雨の時期っていうのは酷いものだね。毎日傘を差してもビショ濡れだよ。」
男B「ああ、全くだ。しかし上には上があるもんで、一年中ビショ濡れな場所もあるんだぜ。」
男A「本当かい?一体どんなとこなんだいソコは?」
男B「キミのワイフの、下半身さ。」
ドッ、ワッハハハハハ…(アメリカ笑いでお願いします

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。