去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新しなかった間の競馬結果。これちょっと酷くない?コレ
2008年05月31日 (土) | 編集 |
だいぶよろしくない精神状態に追い込まれていながらも競馬には行ってたわけでして。
結果から言うとまあ今年も散々な事になりました。
古い順に並べてくとこんな感じです。

・マーチステークス(G3)…ハズレ

確かフィフティーワナーだっけ?を信じて買ったら三着でした。三連複BOXなので別にいいのですが。
問題は勝ったナナヨーヒマワリを買う直前で他の馬との二択で切ってしまった事。
割と知ってる馬が走ってたので思わず買いました。

・高松宮記念(G1)…的中

的中馬券の画像は残しておくべきですね。完全に何買ったか忘れました。
でも確か買った馬は全て掲示板に入っていた気がします。
スズカの出遅れは今でも思い出せますよ。
でもまあ的中したからいいや。

・桜花賞(G1)…ハズレ

これは酷い予想でした。いつもの三連複BOX6頭で掲示板に入った馬はリトルアマポーラのみ。
トールポピーやエアパスカル、ブラックエンブレム辺りは軒並み沈みましたからね。
レジネッタ、エフティマイア、ソーマジックは割と早い段階で消してました。
そして4着にハートオブクイーンって何だよ。あわや超高額馬券になるところでしたね。

・皐月賞(G1)…ハズレ

キャプテントゥーレを切ったのが全てかと。
タケミカヅチを抑えていただけに悔やんでも悔やみきれません。
馬体重がマイナス18キロってのはどうにもいただけなかったんですよね。
先週の桜花賞もトールポピーが馬体減らしてボロ負けしてるのを見てましたから。
まあ後で東スポをよく見たら厩舎のコメントで「意識的に馬体を減らした」て書いてたんですけどね。
確かこの時はショウナンアルバ、ノットアローン辺りを押してた気がします。

・天皇賞(春)(G1)…的中

的中と言っても三連複の組み合わせは一番人気でしたからね。額としてはチョイ負けでした。
サムソンが二着に来てくれたのは嬉しかったです。あそこまで行ったら勝って欲しかったすけどね。
四着ホクトスルタンはアホみたいに押してたんですけど、流石に3200mは逃げ切れませんでした。
でもまあ今後追っかけたい馬です。アルナスラインもそうですが。

・NHKマイルカップ(G1)…ハズレ

ここら辺から再びサンスポに切り替えたような。
勝ったディープスカイは勝ってたんですが、二着ブラックシェル・三着ダノンゴーゴー共に切ってました。
買ってた馬券から思い出すと、確かファリダット・サトノプログレス辺りを押してたような。
あと馬場がかなり荒れ気味という情報があったので(実際の発表はやや重でした)、
重馬場に対応できそうなヤツを選んで穴狙い気味に買ってたんですよね。セッカチセージとかアポロドルチェとか。
結果は振るいませんでしたけど。

・京王杯スプリングカップ(G2)…ハズレ

「最近荒れ気味だから馬複でも十分プラスになるんじゃね?」みたいな話をしていた気がします。
なので馬複BOX7頭という買い方をしてました。
どうも極端に馬体の増減がある馬と相性がよろしくないようで、
今回もプラス10キロという二着キストゥヘヴンを切ってしまいました。
締め切り5分前まで悩んだ挙げ句に切ったら来た、という非常に悲しいレースとなりましたよ。
一緒にいった監督はなんか色々と買ってたようで、結構なプラスになってましたっけ。
帰りにじゃじゃ麺奢ってもらいました。涙でしょっぱかった気がしますが多分気のせいです。

・ヴィクトリアマイル(G1)…不参加

まさかまさかの寝坊で買えませんでした。起きたらレースが終わってました。
去年も何回かやらかしてたんですよね。
三連複なら当たってたでしょうが、確かこの時は魚塚さんを頭に三連単を買う予定だったので、
結果的には行かなくてよかったかな、と。
一着エイジアンウインズも結構押してた馬だったので、魚塚さんもこいつに負けるならまあ仕方がないかな、と。
勝ってほしい事は勝ってほしかったんですがね。
後は…えー、特にないです。これとNHKマイルってG1の意味があんまり無い気が…

・東海ステークス(G2)…ハズレ

サンライズバッカス軸で安定かなと思ったらまさかの超高額馬券に。
勝ったヤマトマリオンは二年前のフローラSでも単勝10番人気、三連単で60万馬券になってたそうで。
穴馬っぷりを発揮したといってもいいでしょう。
二着ラッキーブレイクなどはどの新聞でも全くのノーマークだっただけに当たるわけも無く。

・オークス(G1)…ハズレ

黙って桜花賞組を買っていれば普通に当たったんでしょうねえ。
JRAの公式ページにはこのような文章が載ってましたよ。

『このような混戦レース、しかも底力の有無を問われる馬場では、結局は格と実績がものをいう、ということなのでしょう。』

ですって。この言葉でなんとなくダービーも見えてきた気がしますが気のせいでした。
でもトールポピーの走りは「え、コレ審議じゃないの?」みたいな感じでしたからね。
なんとなく納得がいく結果ではない気がしました。
ま、エフティマイアもレジネッタも切ってた僕には関係ないんですけどね。ははは。笑えねえけど。

いや、改めて見ると酷いな。
数字にすると10戦2勝7敗1不参加ですか。
的中したヤツも天皇賞はパンクしてたから金額的にはかなり負け越してますね…。
1レースに平均2500円つぎ込んでるとして…いや、そういうことは考えないようにせんと。
春戦線も終わりに近づいてるし、明日のダービーと目黒記念は何が何でも当てたいところです。

最後に今の所の僕の買うであろう馬でも書いておくことにします。

ダービー:サクセスブロッケン、モンテクリスエス、レインボーペガサス

サクセスブロッケンは芝適性があるかないかが全てですね。
モンテクリスエスは「血統からして走らないワケが無い」とどっかの調教師だかが言ってたのが気になって。
レインボーペガサスは皐月賞の上がり最速馬なので。

目黒記念:ホクトスルタン、アルナスライン、ロックドゥカンブ

三頭とも本命サイドでスイマセンが、実際ここらは抑えなきゃいけないでしょう。
この三頭以外は何来ても配当が跳ね上がるでしょうね。
ただコイツラで決まってしまう可能性も低くはないから悩ましい。



まあどちらも明日の新聞次第ですがね。
スポンサーサイト
スパムメールは何十件かに一件面白いのが混じってる話とモンハンの武器名で感じた事。
2008年05月16日 (金) | 編集 |
二本立てということで一つ。


一旦放置するとアレですね、一週間たたんうちに無粋な書き込みで埋め尽くされますね。
前に書いた気もするけど、こういうのに引っかかる人を一度見てみたいモンです。
んで一昨日なんですが、携帯からmixiを見てたら「メッセージが一件あります」との事。
何かと思ってみてみたら、度肝を抜かれましたよ。
結論から言えば出会い系というか何というかそんな感じのスパムメールなんですが、
出だしがこんなんだったんです。

「イキナリメールしちゃってゴメンナサイ

突然なんですけど、ク○ニしてくれませんか?
お礼ならするよ
もしよかったら、○番もお願いしたいな」(原文のまま抜粋)

オイ第一声でいきなりそれはおかしいだろ、と。ていうか○ンニの部分いらねーだろ、と。
怪しいを通り越して爆笑しましたよ。
多分アレでしょうね、文章考えてるサクラの人も面倒くさくなったんでしょうね。
仮にコレが100パー本気のメールだったら疑いますね。脳を。

あ、こういう内容の事を書くから変な書き込み増えるのかしら。
でも僕的にはかなりおもしろかったのでまあよしとします。


飽きもせず『モンハン2nd G』を狂ったようにプレイしているんですが、
G級クエストのしんどさに思わず半ベソをかいたりしています。
残り数分であとは瀕死状態のモンスターを罠にかけるだけなのに凡ミスで死んだ瞬間、
色んな経験がフラッシュバックされるんですよね。
『シレン』の99階で万策尽きて倒された時とか、
『パワプロ』の終盤のダイジョーブ博士の手術失敗もしくは交通事故の瞬間とか、
『ウィズ』のぶっちぎりで育てた最高のキャラが蘇生に失敗してロストした瞬間とかが。
まあどれもこれも「くそったれもう二度とこんなクソゲーやるもんか」と思っても数秒後にまたコントローラーを握ってるんですけどね。
学習しないのか、はたまたドMの傾向があるのか?

んでモンハンの武器名なんですが(といってもガンランスしか使ってないので他のはよく知らん)、
個人的には中学生男子の心がくすぐられる名前ばかりでとても気にいってます。
最強クラスの武器名を例に出すと、

・古代式殲滅銃槍
・轟銃槍【大虎砲】
・夜銃槍【残月】
・真・黒龍銃槍
・覇砲槍クーネアペカム

こんな感じです。
もう、なんか、『真』とか『覇砲槍』とか『古代式殲滅銃槍』とか、たまりませんよね。
センスが中学生どころか小学生みたいで実にいいです。
そして僕のセンスもその辺を漂っているせいなのかはわかりませんが、
これらのレアなガンランスが欲しくて欲しくてもうしょうがないわけですよ。
なのでやられてもやられても呪いの言葉を呟きつつもPSPを握ってしまうわけなんです。
物欲ってのは恐ろしいですね、ホントに。
とか言ってるそばからまたPSPに手が…。
更新をしなかった理由はしたくなかったから、もしくはしたくなるような気分ではなかったからです。
2008年05月06日 (火) | 編集 |
「更新しねえなー、死んだか?」と思ってた皆さん。
おかげさまで、まだ、生きてます。

もはや存在すら忘れられてる気もしますが一応言っときます、超お久しぶりです。
ここ三ヶ月くらいは完全に人間のクズになって生きてました。
the ピーズの曲もぶっ飛ぶくらいのクズっぷりです。
カイジ風に言えば「全く救えないクズ…!ゴミ…!カス…!」みたいな感じです。
一昨日か、部屋を真っ暗にして寝ようとしたら生まれて初めて幻覚を見ました。
いろんな色をしたスライムみたいなのが四方からゆっくりと迫ってくる、みたいな感じの。
尋常じゃない汗が出ましたよ。ええ。

てか今頃になって気づいたあたりがもう救えないんですが、
この先の将来をリアルに考えると硫化水素もありえない話ではないな、という気がしてきました。
もう色々と考えてみるとね、お先真っ暗もいいところなんですよね。
こないだの朝日新聞の一面に載ってたワープアの方の記事を読んで、「ああこりゃ他人事じゃねえな」と本気で思いましたよ。
そして「ヘタすりゃ○年後の俺なんじゃないか?」と考え始めて、
ふと気づくと涙が止まらなくて、
そ、早朝のコンビニで、て、てて店員が独り、あさひ新ぶんをよんで、な、なみ、なみだをながして、




うううううううあああああああああああああああああ
だれかたすけてえええええええええもしくはぼくをころしてええええええええええええああああああ




みたいな、ね。

要は精神状態が何年か前の一時期に比べて格段に不安定になってたんですよ。
この三ヶ月の間にからんだ人は「え、別にいつもどおりじゃね?ネタでしょ?」と思うかもしれませんが、
僕ももう(全く確実に微塵も立派ではないが)大人ですから。気ぐらい使いますよ。
人と一緒にいる時にブルーになったら気使わせちゃいますもの。
ブルーな人と一緒にいたらね、つまんないですもんね。

んで死んだ魚の目をして生き延びてたんですが、
なんとなく某巨大掲示板のあるスレ(まあネガティブなスレですけどね)を見たら、
僕より悪い状況でも何とか踏みとどまってもがいている方や、
全く知らん人が本気で(勿論本気かどうかはわからんしひょっとしたら壮大な釣りの可能性も捨てきれないが)JISATSUを止めて説得・助言を送ってるのを見て、
何か知らんがまた涙がぽろぽろぽろぽろと溢れてきまして。
同時に「まだまだJISATSUなどしてられねえな」というプラス思考(プラスか?)もジワリと沸いてきました。
まあそもそも祖母・祖父・母が生きている間はたとえ事故にあったとしても死ねないんですがね。
死んだ後残された家族の事なんか怖くて怖くて考えられません。

そんな感じで今はこれから先をどうやってくかを模索してます。
人生まだまだ終わっていないしそもそも始まってもいないですしね(と思い込む事にしました)。
就職先を探す、資格を取る、そして進学しなおすのも視野に入れてます。
やれるだけの事は色々とやってみようかな、と。
それでダメならね、もう後は自然に死ぬまでどうにかして食いつなぐしかないですかね。
これから先もJISATSUという選択肢はナシの方向で。
皆さん、これからも宜しくお願いします。



久々に書いたのが春らしくなく笑えない暗い話だったのでね、
最後にお口直しとして大好きなブラックジョークを一つ。

男A「しっかし梅雨の時期っていうのは酷いものだね。毎日傘を差してもビショ濡れだよ。」
男B「ああ、全くだ。しかし上には上があるもんで、一年中ビショ濡れな場所もあるんだぜ。」
男A「本当かい?一体どんなとこなんだいソコは?」
男B「キミのワイフの、下半身さ。」
ドッ、ワッハハハハハ…(アメリカ笑いでお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。