去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@ジャパンカップダート&ジャパンカップ2007
2007年11月29日 (木) | 編集 |
ジャパンカップダート。
一着ヴァーミリアンは完全に開花しましたね。次世代のダート王誕生だわ。
二着フィールドルージュに乗ってたノリはまた二着。あんまりだ。まあ走りは悪くなかったし、勝った馬が強すぎましたね。
三着サンライズバッカス。アンカツは買うと来ないし買わないと来るので嫌いです。今回は買ってたけど。
七着ブルーコンコルドはもう完全に東京コースは合わないんでしょうね。多分東京大章典で復活したりするんだコレが。
予想は三連複で的中。

ジャパンカップ。
一着アドマイヤムーンやりやがりましたね。去年まではトライアルホースどまりだと思ってましたが、ここまで活躍するとは。
このレースを最後に引退しちゃって有馬出ないのが悔やまれますが、まずお疲れ様でした。
二着ポップロックなんだよおおおおおおもう少しで差せたのにいいいいい。単勝500円買ってたのに。
三着メイショウサムソン。脚質と枠の差でしょうね、単純に。有馬ではやってくれる筈。いや、やってくれ。頼むから。
四着ウオッカの追い込みは凄かった。上がり3ハロンが33秒6ですって。たしか唯一の33秒台だったはず。
馬券には絡まなかったものの、やはりそのポテンシャルは想像を絶するものがありますね。今後も面白い存在になりそうです。
五着デルタブルース、六着チョウサンには驚き。
デルタは低評価を覆すいい走りだったし、チョウサンはノリの奇策がいい感じに出ましたね。
16着ヒラボクロイヤル、18着ヴィクトリーを見ればやはり現段階では今年の三歳牡馬はダメダメな事がわかりますね。
いい方向に成長してくれれば良いんですが…。どうなるやら。
予想は三連複的中もパンク。

両レース通じての感想なんですが、外国馬が弱いですよね。日本馬が掲示板独占してましたもの。
JCのほうはディラントーマスが参戦してればまた違ったかもしれませんが。
「こんな競馬後進国になぞ来れるかっ」ってとこなんですかね。
単純に馬場が合わないのかもしれないし、『単純に勝てないから』という大胆な説も某紙で出てました。
せっかくの海外交流G1なのだから、海外から強い馬が来てもっと盛り上がればいいのになぁ。

今週と来週の阪神JF、朝日杯FSは多分買わないと思うので割愛します。
だってわっかんないんだもん二歳のレースは。荒れ過ぎだってくらい荒れるし。

というわけで個人的な有馬の展望でも。
JCのパンドラ、インティがあんな結果(9,10着)だったので、
JCの掲示板組にメジャー・スカーレットのダイワ兄妹の争いという感じになるのが自然かと。
あとはJCの凡走で評価を下げたドリームパスポートに注目ってとこでしょうか。
長期休養明けから一戦叩いて良くなるのは目に見えてますし。
穴馬はこのメンツじゃあちょっと考えられないかなぁ。
同じ事考えてる人が20万人はいると思うけど。
あと勝ち負けになるかどうかはともかく、ウオッカが出るようならスカーレットとの『現時点での』決着も是非見たいところです。
さあ今年はいくら賭けようかしら。と言っても10万とかはつぎ込みませんが。やってみたいけど。
スポンサーサイト
@エリザベス女王杯&マイルチャンピオンシップ2007
2007年11月22日 (木) | 編集 |
放置というかもうパソコンの電源入れたのも久しぶりです。
もう一番通信速度速いプランじゃなくてもいいのではなかろうか、と。
皆パソコンつけて何してるんですかね。
ネットサーフィン?ゲーム?チャット中毒?音楽聴いたりとか?
最近そのどれもしていませんからね。
モンハンでも始めればパソコンの稼動も上がるのかしら。

放置してたのもありますが、何故この2レースは一括りで書かれているか?
それぞれ『凡戦だった』『馬券買ってなかった』という理由からです。
何だそりゃ。
でも事実は事実だから仕方ありませんよね。一応それぞれ見ていきましょうか。

まずエリザベス女王杯。
ウオッカの突然の回避にはぶったまげました。完全に一着固定しようとしてましたからね。
今朝の時点で幸い軽傷でJCに出走することが決まったようで一安心です。馬券的には難しくなってきましたが。
んでレース内容ですが、アサヒライジングがスタートに失敗した時点でもう決まりましたね。
おかげでダイワスカーレットは前々で自分のペースを作り、セーフティーリードを保ったまま差し馬たちの追撃をかわすという、完璧と言っていい内容でした。
自分でペースを作れる馬ってのは強いですね。次は有馬を考えているそうですよ。
そしてこのレースを最後に、大好きなスイープトウショウが引退。
あのじゃじゃ馬っぷりと『鬼脚』がもう見れないのは残念です。
強い子供をたくさん産んでほしいですね。
あとは特に見るべきところが無いレースでした。
強いて言うなら、「展開に左右される馬は狙いづらい」って事を学んだことぐらいでしょうか。
帰りに監督、エレウテさんと風呂に行ってメシを喰いました。
裸のつきあいってのはいいですね。愉快ですね。是非また行きたい。

お次はマイルチャンピオンシップ。
前日に、いつも車で乗っけてってもらってる監督さんが仕事でいけない、と連絡がありまして。
じゃあ原付で行こうと思ったら朝から結構強い雨が降ってたんですよね。
夜勤明けだったので雨が止む事を願いながら寝たんですが、これが見事に大失敗で。
起きた頃には雨も上がり、レースも終わってました。ああ無常(byアン・ルイス)
泣きそうになりつつも携帯で結果を見ると、案の定ヒモ候補だったダイワメジャーがVだそうで。
ヤツは僕が本命にすると負けて、ヒモにすると一着になりやがるんですよね。こういう所が嫌いなんです。
このままだとディープと同じように、一度も馬券取れないまま引退する事になりそうです。
ちなみに僕の◎だったアグネスアークは4着だったので、ある意味買わなくて正解だったかもしれません。

んで今週は激ムズレースであるジャパンカップ、ジャパンカップダートがあります。
今のところ前者がサムソン・ウオッカ、後者がヴァーミリアンが軸になると考えてますが…。
果たしてどうなる事やら。
『KY』と連呼してるヤツほど空気を読めていない場合が多い。特に飲み屋。多分学生。髭生やせばテメエの貧相なツラが隠れると思ってんじゃねえぞ、と。
2007年11月09日 (金) | 編集 |
久しぶりに風邪にヤラれました。
一昨日くらいにノドに異変を感じまして。
ルルでも呑んで寝りゃ直るべとか考えてたら見事に熱が急上昇。
最終的には夕べの20時の時点で38.6度まで上昇しました。
ラブコメとかで看病されてる側が恋に落ちるパターンがありますが、
今となってはよくわかります。だって心が折れそうになったから。本当に。
というわけで恋する乙女の皆さんは風邪引いたりしたところに無理矢理押しかけて看病したらいいと思います。
病気の具合にもよりますが、まあほぼ落ちるのではないかと。
何にせよ風邪には十分気をつけて下さい。


こないだメシ屋に入った時にやってた『ミヤネ屋』を見てたんですが、
どこからどう見ても頭が良さそうに見えない若い男女が最近の流行ってる言葉を言ってまして。
のたまってまして。しかもさぞ得意げに。「え、知らないの?(笑)」みたいな感じで。
そこのメシ屋はね、美味かったんですよ。思ってたよりも安かったし。
でもね、食ってる間はもうずーーーっと苦虫を噛み潰したような顔してましたね。
「今じゃなくていいから死ぬ時すげえ苦しい死に方してくれねーかな」ってぐらいイライラしました。
でも意外とこういう人達が金持ってたりしますからね。
株やってたり水商売ですげえ稼いでたり『まだ20歳だけど3つの会社を経営してるんですよ』みたいな感じで。
やるせないですねえ。。
まあ最終的には「頼むから飲み屋とかメシ屋とかコンビニとかファミレスで必要以上にでかい声だして騒ぐのは迷惑だから止めてくれ」、と言いたかったのです。
意外と『KY』とか『KYDJ』と連呼してるお前が最も空気を読めてないかもよという事を疑え、と。
もっと色々と疑って生きろ、と。
カイジのように。


ついでにもう一つ某回転寿司屋の話でも。Kっぱ寿司。
仙台に行ったリーダーさんが帰ってきまして、コウ、監督、エレウテさんと皆でメシでも食うかという事で、行ってみたんですよ。
んで、アソコの売りと行ったらやはりあの注文した品を新幹線が運んでくるってヤツですよね。
最初は流れてくる皿を適当に取っちゃ喰い取っちゃ喰いしてたんですが、
そろそろ「アレ食べたい」「コレ食べたい」みたいな意見が出始めて、
いざタッチパネルを押して注文してみたんですよ。
そしたらね。
もう見事なまでに我々のテーブルだけスルー。
向いのテーブルや左右の席には速攻で来るのに。
最初のほうは笑ってましたけどね、帰る5分前に出された時には流石に殺意を覚えましたね。
明らかに「あ、ヤッベこの注文忘れてた…」的な感じだったんですよ。
来た客全員に平等に提供できるサービスじゃないんならね、もう辞めちまえ、と言いたい。
回転寿司ごときでウダウダ言ってんじゃねえって思うかもしれませんが、
あの『オレ誰が見ても確実にバス停前に立ってたのにスルーされたしかも運ちゃんと目が合ったのに』的な感覚はね。
誰しも殺意が芽生えてしまいますよ。
多分二度といかねえ。
@JBCスプリント&クラシック2007
2007年11月02日 (金) | 編集 |
相性の悪いレースが続いてちょっとイヤンです。
今年こそはと思ったんですが…秋天に続いて撃沈しました。
しかも両方とも。来年は馬券買いに行く前に塩で清めるか?
そのくらい当たる気がしないです。

まずはスプリント。
フジノウェーブの一着はほとんどの人が予想できなかったんじゃないでしょうか。
二走前のさきたま杯で4着になるまで10連勝を記録していた馬なんですが、
あって2着3着だろうな、と決め付けてしまっていたんですよね。決め付けはイカンですね、何事も。
でも新聞にも「休養明けだし7割くらいの出来だし…」みたいなコメント書いてたしね。
決め付けたくもなりますよね。
後はリミットレスビッドのバカ野郎という事で。
アンカツさん買うとこねーし買わないと来るんだよなあ。
あとどうせ荒れるなら11歳ノボトゥルーに来てほしかった。

続いてクラシック。
勝った武のヴァーミリアンはマジで強かったです。
休養明けな上にドバイ帰りと凡走しそうな条件が揃ったのに、終わってみれば圧勝でしたもんね。
確か東京コースは得意だったか忘れましたが、JCダートでは信頼できそうです。
ブルーコンコルドは年ですかね。流石に。7歳だもんねえ。
ま、去年勝ったタイムパラドックスは8歳でしたけどね。イヤミですよええイヤミですとも。ケッ。
フリオーソは思った以上に走りましたね。
どうも僕の思ってる以上に世代交代の波が押し寄せてるっぽいです。
今後も新世代の台頭に注意が必要なような。
サンライズバッカスは…特に無いです。
それよりクーリンガーに来てほしかった。

ていうかね、正直2レースとも取れてるんですよ。
三連複軸一頭流しとかするから外すんですよ。
ちゃんとパンク覚悟でボックス買いにしてれば取れてたんだよもおおおおお。
最近絞りきれないから軸一頭が増えてるんですが、辞めますもう。
パンクを恐れずにどんどん攻めていこう、と。
そういうことで一つ来週からやってみます。

一週挟んで次はエリザベス女王杯。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。