去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@菊花賞2007
2007年10月25日 (木) | 編集 |
人間アレですね、何事もうまく行ってる時はビッグマウスになりますね。
今まで『世の中にいるビッグマウスは全員股間を馬の後足で蹴られればいい』とか思ってましたが、
今週の日曜日までは僕もあえて少しだけビッグマウスになってみようかと思います。
何故なら秋競馬が始まってから今んとこ絶好調だからです。
菊花賞も三連複で的中させていただきました。
コレで4戦3勝です。
春の絶不調がウソのようです。
これで三連単をガンガン当ててたらもっとビッグマウスになってるんですがね。
まだまだそこまでのレベルには達してないです。

1着アサクサキングスは正直2番手3番手なのかな、と思ってました。
ダービーではウオッカに次ぐ2着でしたし、血統的にも長距離はこなせると思ったんですが、
どうも牝馬にボロクソに負けた春戦線組よりは夏・秋からの新興勢力の方が魅力的に見えたんですよね。
僕の◎で2着のアルナスラインもそうでしたし。
コイツケガさえなければ春に良いトコまで行ってたんじゃないでしょうか?
3着ロックドゥカンブはあの人気の高さが謎だったので抑えに買っときました。
無敗の菊花賞馬?そんなもんそうそう出ないよ、と。
個人的に期待してたノリのホクトスルタンが来てればねー。
美味しかったんですけどねー。
春組のヴィクトリー、フサイチホウオー、サンツェッペリンはホントガッカリでした。

次の天皇賞・秋を取れれば実にいい成績で10月終われるんですけどね、
いかんせん難関中の難関なんですよね、個人的に。
正直今までで一番当てれる気がしない。
出走しない馬も出てきたので16頭立てになるようですがそれでも多いです。多すぎです。買いたい馬が。
ムーン、サムソン、メジャーの3強と言われていますが、
ムーンとサムソンは宝塚から走ってないですからね。
一叩きしたメジャーに比べると分が悪い気がします。
あとは伏兵の中から誰を選ぶべきか、がキモになるでしょうね。
どんなレースになるのか、楽しみではあります。

と、こんなところでお開き。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。