去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビールを飲めば大抵の嫌な事は忘れられるけど一人で呑むとすぐにベロンベロンになるのはどうしてだろうかでもそれもまた若干楽しかったりする
2007年04月07日 (土) | 編集 |
最近休みが来るたびに一人で酒場に行ってます。
『酒場』って響きは実にいいですよね。
男らしいというかトラブルの臭いがプンプンしてくるというか。
腕に錨のマークが入ったイカツイ海の男とかいそうですよね。
そのうちロシア語と思われる言葉でものっそい汚い言葉を投げかけながら、
取っ組み合いの大乱闘が始まったりしてね。
最終的には腕組んで笑いながら酒呑んでるんですけどね。
マスターは苦笑いですよ、「今夜も徹夜で掃除か…」みたいなね。

まあそんな妄想はおいといて、とにかく酒場に行ってるわけです。
Nノ橋の近くにあるI銀行の向かいにある『BR○T』という店なんですが、
ここがいい店なんですよホント。
ビール好きにはたまらない店です。ギネスが超美味いんです。
もちろんカクテルやワイン、日本酒に焼酎なども充実してますし、
おつまみも量が多くて安くて美味いと言う事なしです。
オススメはギネス3/4パイント(600円)とたこおろし(350円)です。
明日死んでもいいってな気分になりますよ。

立地と店の雰囲気からお客さんはリーマンさんが多いんですが、
昨晩は「これぞリーマン!」ってな感じの方々がいらっしゃいました。
二人のリーマン(先輩と新人)がものっそいアツイトークをしてるんですよ。
「上のヤツラは頭がカタい」「従ってるフリをしつつ違う視点から見ないとダメだ」「彼女いるでしょ」
などと延々と語っておりまして、隣の席にいた僕なんかは感心してるわけです。
しかし先輩が席を立ってトイレに行った瞬間、新人さんが携帯を出してどこかに電話を。
多分彼女なんでしょうが、その時言ったこの日一番の一言。

「あ、今何してた?いやもう帰りたいんだけどさあ先輩がもう正直ウゼあやべ帰ってきた(プチッ)お帰りなさい」

そして何食わぬ顔で先輩とまたアツイトークをしておりました。
「ああ、やっぱウザかったんだな」と思いながら僕は樽生を飲み干し、
店を出て行きました。
僕も誰かからはウザイと思われてんだろうなぁ人間て怖いなぁとか思いながら、
帰ってマキシマムザホルモンの新婦じゃない新譜『ぶっ生き返す』を聞きながら寝ました。
また行こう『BRUT』。
そしてARABAKIどうしようかしら。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。