去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤原紀香が陣内さんと結婚しようとも好きなあの子にフラれようとも生きてる喜びを噛み締めなきゃないわけだよ。ライク・ア・ヴァージンはただのエロい曲疑惑が出たとしても、だ。
2006年11月16日 (木) | 編集 |
昼間っからビデオ見るような奴なんざダメ野郎ですかね。
ライク・ア・ファッキン・ニートですかね。
『ライク・ア・ヴァージン』はエロい歌だという説がありますがどうなんすかね。
これは多分に僕の空想劇場だったりするんですがね。
もしくはタランティーノの妄想ね。

というわけで(?)久々に映画を見ました。
二本立て続けに。
いつも見るまでがおっくうなんですが、
見てしまえばそこはもう自他共に認める『影響されやすい男』ですから。
一週間はそのネタ引っ張り続けますよ。ええ。
とりあえずは小粋なジョークを言い続けると思いますね。
誰に無視されてもね。

とか書いてたら藤原紀香結婚ですってね。
マジですか。
お相手は陣内さんですか。
マジですか。
あるとこにゃーあるんですね、こんなステキな出会いなんて。
僕は何処に見つけに行きゃいいんですかね。
ブックオフとかハレラニとかじゃ一生見つかりませんかね。
競馬場も多分ダメなんでしょうね。

でもまあ一本目の映画の中で、
『世の中には生に感謝をしない奴が多すぎる』
とか言ってましたからね。
どんな状況でも生きてるだけ儲けモンですかね。
そう考えればどんなやな事あっても結構頑張れますね。
おーし俄然やる気出てきた。

おやすみなさい。

いや、夜に備えてね。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。