去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF5の話から映画の昨今の風潮などをそこはかとなく考えてみたりする方向にシフトしてみたのだがどうか。とりあえず『原作つきの映画・ドラマと泣かせようとする作品はもういらない』で。
2006年10月19日 (木) | 編集 |
更新もしないでする事と言ったらそりゃアナタ。

FF5ですよ。

実はSFC版クリアしてないんでGBA版が出た今こそ、と思い。
発売日に眠い目をこすりながら買いに行きました。
全員を全ジョブマスターにするまでは楽しめそうです。
休憩時間とか寝る前とかに。

当時より年を重ねたせいかどうかは知らんけど、
確実に涙もろくなってます。
ガラフが死ぬトコとかもうボロ泣きですよ。
昨今のお涙頂戴的なドラマや映画では泣かないのに。

あーいうの本当もう止めてくれませんかね。
「視聴者を泣かせよう」っていう意識が鼻についてなんというか。
もっとおバカな映画とか流行ればいいんですけどね。
『サウスパーク』とかね。
そういや『サウスパーク』にレディオヘッドが出てましたね。
話題としては大分古いですけどね。
見ると確実に暴言が増えるので世間一般で言うところのオススメはしませんが。
個人的にはオススメしときます。

ゲームの話から映画にシフトしてしまいましたね。
まあついでにもう一本。
『キラーコンドーム』オススメしときます。
タイトルだけだと引くかもしれませんが、内容はそうでも…やっぱ引くか?
大まかなあらすじはYahoo!映画とかで検索して下さい。
中学生の頃本気で怖がりながら見てました。
「あんなんに○○○喰いちぎられたくねーよ!こえー!」
みたいなね。

あといろんな所で言われてますけど『涙そうそう』ってまんま『みゆき』ですよね。
わかる人しかわからんからいいのか?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。