去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急に休みだと言われても対応出来ない訳ですよ。僕は今日どうやって過ごせばよいのでしょうか。結局三年寝太郎ですか?休みなのに?それもアリか?
2006年03月30日 (木) | 編集 |
本日は前店長が来てくれると言うことでお休みをいただきました。
が、急に休みをいただいても何をしたらいいのやら。
酒を呑むといってもこんな急だと捕まる奴も捕まりませんしね。
ここは一発独りで居酒屋にでも繰り出してみることにしますか。
焼き鳥と焼き魚で日本酒を呑みますか。
誰か捕まればそれに越した事は無いんですがね。
いかんせんタイミングの悪さと人望の無さは自覚しておりますからね。
独りで呑むってのもなかなかよさげな気もするんですけどね。
それでもせっかくの休みなのだから誰かと会って話したいのも事実ですがね。
捕まればいいですね、誰か。


浅野いにお先生のマンガを読むと、どうしても色々と考え事をしてしまいます。
僕はこの先どんな風に生きていくんだろうとか、
誰かと付き合って結婚したとして幸せにできるのだろうかとか、
色々なものを選んだ代わりに色々なものを見逃してしまったのではないかとか、
幸せってなんだろうとか、
人生ってなんだろうとか、
とにかく色々考えてしまいます。
結局答えなんか出ないままでその思考も終わるのですが、
決まって最後に行き着く所は『やるっきゃねーなー』なんですね。
凹んで自暴自棄になっても誰も助けちゃくれないわけだし、
作り物のテンションで自身を駆り立ててみても5分と持たないわけだし、
かといって世の中や他人や自分への不満をグダグダ書いて自殺した所で、
今やワイドショーも扱ってくれません。新聞にちっちゃく載るのが関の山です。
だったら、どんな事が待ち受けようと進むしかないわけですね。
『シニタイヤツハシネ』と言いますが、
特にシニタクナイヤツは死ぬその瞬間まで生きてりゃいいと僕は思うわけです。
どうせいつかは死にますからね、生物ってのは。
大切なのは、その場その場で悔いを残さないような決断をするって事でしょうね、きっと。
あの時シンボリグランじゃなくてシーイズトウショウを軸にしとけばあああああ

コンビニの新商品開発部に一つだけ言いたい事があります。
「あんたらホントッどういう基準で新商品にGOサイン出してんだコラ」と。
いやね、なんかもう酷いんですよ。
僕はね、ハンバーグやらコロッケやらは黙ってパンに挟めばいいじゃないと思うわけですよ。
カルボナーラソースは黙ってパスタにからめるべきだと思うわけですよ。
から揚げを何故おにぎりの中につめるんだと問い詰めたいわけですよ。
売れるわけが無いでしょう、こんなん。
「そんなもんよりもうちょいサッパリしたお弁当を作れやこのハゲ」と言いたいわけですよ。
実際お年寄りやコレステロールが気になる方にオススメできる、
サッパリしたお弁当があれば売れると思うんですけどねえ…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。