去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理に色とかつけなくてもいいんですよね。極論延々と改行しないでタラタラ書くのも一つのスタイルですよね。
2006年03月29日 (水) | 編集 |
昨夜某JOEさんに寝起き(と言っても午後8時だが)の電話で、
「jin@は彼女ができたら俺ちょっとガッカリするわ」
的な事を言われました。これで目が覚めないわけがないですね。
「お前は一人でも成長できる」って俺は捨て犬か捨て猫か捨てニシキヘビですか?
ただ今の生活で『本気で心の底から彼女が欲しいか?』と聞かれたらそれはNOですがね。
だから別にいいっちゃいいですけどね。いやよくはないですけどね。
とりあえずアナタはそんなに体臭を気にすることは無いと僕は思うので、
今までどおり一日二回お風呂に入ってさらにデオドラントスプレーを吹きかければいいと思います。
と、普段から野良犬の臭いを撒き散らす男が言ってみました。


まあ話を変えましょうか。
多分コウぐらいしかわからんネタとは思いますが、かまわず書きます。
皆さん『グーニーズ』って映画知ってます?
(知らない人は適当にググってください。僕はこの辺の親切心0ですんで)
それのゲームがですね、昔ファミコンであったんですよ。
そんでふと某FM店内に流れる洋楽を聞いてたらね、
なんとそのテーマが流れてたんですよ。
そのゲームを攻略することにかなりの時間を費やしてた僕としては、
もうホントッ体に電流が走りましてね。
『うおー!!!グーニーズだー!!!』的なね。
初めてベント・ファブリックのピアノを聴いた時のようなね。
しかも彼が81歳のおじいちゃんだと知ったときのようなね。
まあ急いでコウに連絡したら「お前疲れてるんだよ(苦笑)」的なメールを返して来やがりましてね。
今度会ったら『チャンク』と呼んでやる事にします。執拗に。
ちなみに今検索したら映画の主題歌はシンディ・ローパーさんが歌ってたみたいですね。
最初マドンナかと思ってた僕を殴りつけたいですね。


一時期『人が足りねーもうダメだー誰かとどめをハデにくれー』的な事を書きましたが、
おかげさまで漸く何人か新人さんが入ってきました。
ただ夜勤の人は昼別口で働いている人らしく、週1でしか入れないそうですが。
それでも大分ラクにはなるんですけどね。
早いとこモノになってくれれば嬉しい限りです。
ただ新人に若い女の子が入っているのを聞いてから、
おばさ…ゲフンゲフン、いや、『お姉様方』が僕に対して色々言ってくるのがかなり気になります。
「かわいい子だっけよー」とか「声かけてみればー?」とか「協力するよー」とか。
いや、会ってないから何とも言えませんけども、とりあえずそんな気はないです。
僕はそれよりもグーニーズが見たくて仕方がないです。今は。


どうもこの日記的なブログは日に日に読み辛くなっている気がしますね。
一行空けとか色付けたりすると読みやすいんでしょうけど、
僕はこのゴチャゴチャした感じが好きなんですよ。
こう、あたかもしゃべっているような雰囲気がするじゃあないですか。
管巻いてる姿が見え隠れするじゃないですか。
だべってる感がものっそいするじゃあないですか。
しませんか?ああ、また僕だけですかそうですか。
とりあえず僕は今後色も付けないし文字を大きくしたりリンクを貼ったりすることもないでしょう。
よくわからんけどこういう妙な拘りから己のスタイルが出来上がるのではないでしょうか。
あと(笑)とかあるじゃないですか。顔文字とかね。
アレをすっごい冷めた顔しながら打ち込んで送信している様を想像すると、
心からやりきれない気分になるのは僕だけですかね?
それとも皆冷めた顔しながら顔文字打ち込んでるんですかね?
それが当たり前なんですかね?
どうやらバグって来ましたね?
この辺で終わりにしますね?

きみは さっきから だれに はなしているのだ

とマザー風に終わることにします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。