去年あった良い事も悪い事もリセットして、今年を頑張って生きましょうぜ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しりとりで文章を使うヤツ本当大嫌い。
2005年12月29日 (木) | 編集 |
先輩であるtakeさんからしりとり的な何かが回ってきました。
しりとりで思い出すんだけど、
必ず単語じゃない答え言う奴がいましてね。

「うどん…を喰う蝶野」みたいなね。

「力道山…の空手チョップ」みたいなね。

俺本当駄目だと思います。
ルールを守れルールを。
ルールも守れないヤツに誰かを守れると思うなよコノヤロー。
でも俺も結構使ってた気がするからおあいこと言うことでどうでしょう。
知りませんかそうですか。

あとプロレスネタが多かったのはそういう中学生だったからです。

長くなったのでボチボチ行きますか。一人一答だそうです。漢字だそうです。

い → 田舎 → 関係 → 石頭 → 真面目 → 目障り → 林檎 → 茣蓙(ござ)
→ 座礁 → 嘘 → 尊敬 → 嫌味 → 民法 → 牛若丸 → 瑠璃

というわけで「り」ですね。

えー、じゃあ…。

「劉備」

彼のような人徳のある人間になりたいわけですよ。

回す人は…「宇宙庭園」でおなじみ(?)のネジ氏で。よろすく。

てかお題が「び」はキツイか?
スポンサーサイト
@有馬記念2005
2005年12月29日 (木) | 編集 |
今年はハーツにやられました。
俺買わないと来るし、買うと来ないしでもうホントッなんだよホント。
でもまあ古馬の壁は厚かったと言うことで良しとしましょう。
ルメール騎手の乗り方もよかったし。

それにアレだ、ディープもある意味ここで負けてよかったのかもしれない。
挫折を知らないヤツはあんましいいヤツ多くないしね。
シルフィードもマキバオーも矢吹丈も負けてからさらに強くなったしね。
今年一年間衝撃を与えてくれたディープに敬意を表したい。
来年は俺の財布にディープインパクトを与えて欲しい。プラスの意味で。

それと、タップとロブロイの最後が残念でならない。
最後は華やかに締めくくって欲しかったが、
勝負の世界に有終の美なぞ期待するのが間違ってるのかもね。
でも二頭ともホントッお疲れ様でした。
ガンガンステキな子供が生まれることを期待してます。
いや、生むのはお母さんだけどさ。

最後に友人WAGさん(別名ジマさん)の印象的な一言。

「俺の馬券が外れたことより、ディープが負けたことの方がショックだ…。」

さて、次のG1はフェブラリーSですね。
岩手ではほとんどG1レースしかJRAの馬券買えないからなぁ。
当たった人も外れた人も、来年が良い競馬イヤーでありますよう頑張りましょう。
更新はしますが競馬談義は暫くお休みします。

んでは皆さん、良いお年を。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。